資料請求

スタッフブログ

2013 3月 09 の記事一覧

『紙一重』。

しかし昨夜はもう諦めかけた中、

非常に見応えのある試合となりましたね。

台湾は、本当に素晴らしいチームでした。

 

紙一重での、勝ち負けの別れ。

一発の勝負事というのは、改めてその恐さが身にしみる。

 

今日は、家づくりの紙一重的な話を少々。

デザイン性ばかりを追い求めれば、必ず弊害が出る。

そう、暮らしにくさであったり、建物トラブルの元凶になったり。

だからと言って、実用性重視を追い求めれば、そこにも弊害がある。

感動やドキドキが損なわれたり、規格型でオリジナル性が失われたり。

 

非常に加減が難しい、それが家づくりの紙一重。

攻めながら、かつポイントを押さえながら。

機能性を持たせながら、そこにロマンを融合させながら。

 

最後の決め手は、やはり経験である。

そう、絶対に失敗は許されない。

であるからこそ、過去に裏打ちされた実績、これに勝るものはない。

それが家づくりだと思う。