資料請求

スタッフブログ

『本物の強さ』。

『本物の強さ』。

今年はなぜか前評判がそんなに高くないのに、

あれよあれよと東北大会出場を決めた能代松陽、

その強さ、本物です。

 

秋田県ナンバー1と評されるその強力打線と、

最少失点で切り抜ける継投リレーでの守備力、

今年もまた、能代松陽から目が離せない。

 

工藤監督は、もはや秋田県高校野球の至宝です。

負けることはあるけれど、最後にはきちんと勝つんですね。

何より、勝ち方を知っている。

昨日今日で、選手たちもさらに自信を深めたことでしょう。

 

本当心から応援したくなるチームです。

期待させる、ミラクルがある。

もちろん、実力も兼ね備えている。

ワクワクするんですよね、このチームは。

あっぱれです。