資料請求

スタッフブログ

2013 7月 の記事一覧

『ガンバレ球児たち』。

先日まで行われていた全県少年野球大会で、

おとなりの八竜中学校が準優勝で東北大会です。

 

前評判通り、最後の夏も見事な勝ちっぷりで、

あれよあれと決勝まで進みました。

夏に勝つ難しさを一番知っている名将藤盛監督、

もはや生きた伝説、超カリスマ的存在です。

とんとご無沙汰ですが、おめでとうございます。

 

良きチームには、理由がある。

しっかりと結果を残す選手たちと、

しっかりと結果を残させる指導者あり。

 

全県小学校を制した八森櫻田監督、

そして全県中学校の八竜藤盛監督、

おっと、高校は残念でしたが…。

 

ガンバレ球児たち。

私はどこまでも野球っ子を応援します。

『夕暮れ時の』。

夕暮れ時の建物のシルエットが好きです。

夕焼けをバックに、静寂の中での凛としたその佇まい、

家が美しく見える最高の瞬間の一つです。

あ、別に写真はありませんけれど。

 

夕暮れ続きではないですけれど、

しかし、夕暮れ時のカレーの匂いって、

なぜあんなにそそるのでしょうか!?

間違いないという絶対的安心感!?

何だか無性にカレーが食べたくなりました。

『イメージ通り』。

新モデルハウス計画ですけれど、

現在、最後の仕上げに入っております。

協力業者さんや、我が社自慢の職人さんのおかげで、

ついに完成間近です。

 

イメージ通り、その出来栄えはマジでいい。

あと少し。

もう少しで、お披露目できます。

もう少しだけ、お待ちください。

 

『日本列島異常気象』。

全国的な猛烈な降雨のニュースですが、

日本列島が異常気象に悩まされております。

 

昨日の午前中の能代の蒸し暑いこと!!

午後は雨が降った後は一気に気温が下がりましたが、

天候に左右される数日です。

今日も一時凄い雨でした。

 

こうしたゲリラ豪雨では、冠水するような低地はもろいです。

小さな川や用水路でも、増水で一気に飲み込まれます。

土地選びでは、こうした部分も視野に入れる必要がありますね。

浸水が気になって、夜も眠れないでは困りますから。

 

 

『あとちょっとの差』。

何と言っても、同じ人間ですからですね、

そんなに力の差はないのかもしれないと思ったら、

痛い目にあうこと、よくあります。

 

あとちょっとの差が、実は全然違う結果になったり、

あとちょっとの差が、実は大きな差になったり、

家づくりは、まさにこの類です。

 

ほぼ同じ間取りでも、全然違います。

採光、採風、通風、そして耐震性、もちろんデザイン性、

快適であること、使い勝手がいいこと、

そして心から感動できる暮らしがあること、

きちんと考えられているかどうかは、見ればわかる。

 

単なる坪数合わせでは、本物の家は生まれない。

であるからこそ、我々の責任は重大であると、私はいつも思う。

私が住みたい家でなければ、お客様にはご提案しない。

これは絶対に譲らない。

『倍返し』。

某ドラマが非常に人気があるようです。

でも、実際の銀行さんは、やりにくい面もあるとか!?

 

しかし、衝撃的な展開と痛快なメッセージ。

「やられたらやりかえす」

「倍返し」

これが実際であれば…。

幸せの倍返しであればいいんですがね。

 

ある意味、銀行さんの見方が変わりました。

マジで大変な仕事ですね。

『子は宝』。

イギリスの話ですが、感動ですね。

全国民が待ちに待った、待望のベイベー。

未来の国王誕生のニュースでした。

出産後すぐに退院って、すごいですね。

会見も、心が和む素晴らしいものでした。

改めて、イギリスという国のすごさを感じます。

子は宝、間違いない。

『歴史に残る一戦』。

試合内容は見ていないのでよくわかりませんが、

歴史に残る一戦、素晴らしい試合であったのでしょうね。

 

個人的にずっと注目していた角館高校、

本当に素晴らしいチームであったと思います。

我慢に我慢、耐えに耐え、今日も最後まで追いつめた、

今大会屈指の好チームでした。

 

見事優勝で甲子園を決めた秋田商業、

夏にはしっかりと結果を残す、県内屈指の実力校は健在、

是非、甲子園でも頑張ってもらいたいですね。

 

延長十五回という、まさに激闘、

こういうゲームはなかなかありません。

う~ん、やっぱり見たかったですね…。

 

数々の感動を生んだ、今大会ですが、

是非とも、能代勢のさらなる奮起を期待したいものです。

強豪といえど、最後は勝ったチームが強い。

 

それより、他県もすごいことになってますね!

全国的に、激戦戦国時代の模様です。

『ねじれ解消』。

圧倒的勝利に終わった今選挙です。

ねじれ解消ですね。

ということはですね、そういうことです。

ええ、消費税増税は決定的。

 

家づくりにも大きく影響する、この結果です。

今年度中という例のアレも、本当に現実となる。

タイミング、死活問題というか、マジで大事ですよ。

『3日で飽きる』!?

「美人は3日で飽きる」なんて謂れがありますが、

個人的には、これは真っ向から否定派です。

ヒトは、美しいモノを見ると、心を奪われる。

いつまでも、ずっと眺めていたくなる。

そして美しいからこそ、長きにわたり愛でるのです。

 

家もそうだと思うんですよね。

その美しさに、心を奪われるような家。

ずっと、眺めていたい家。

繊細さと造形美が生み出す、至極の空間の家。

であるからこそ、長きにわたって愛するのです。

そういう家が、「いい家」なのであり、

そういう家を、目指しているのです。

 

日本人は本来、こうした美しさとか繊細さとか、

ずっと大事にしてきたはずなんです。

家こそ、その集大成ではないだろうか。

3日で飽きるような家、ありえませんよね。

そんな家に、価値はない。

 

家は、住まう側を映します。

是非、美しい家を建ててもらいたい。

昨日の花火を見ていて、そう思いましたね。

実に、美しかったですね。