資料請求

スタッフブログ

2013 8月 の記事一覧

『不動産フェア』。

明日9月1日の日曜日ですが、

能代市アクロスショッピングセンターいとく様内にて、

不動産フェアが開催されます。

能代山本の不動産業者さんが集まり、

不動産情報をドーンと公開、

弊社も参加することとなっております。

 

土地をお探しの方、土地で相談がある方、

中古住宅をお探しの方など、

どうぞ一日限りの機会ですので、

是非ご来場くださいね。

 

しかし、今日は雨がすごい一日でした。

『ナイター見学会』。

ちょっと初の試みを行います。

明日あさっての二日間ですが、

下瀬新モデルハウスにて、ナイター見学会として、

夜もご覧いただける機会を設けました。

 

昨日のブログでもないですが、

照明にもこだわりたい方は必見です。

10時より、20時まで開催時間を延長。

特に日暮れからはナイスな雰囲気をご覧あれ。

照明だけで空間が劇的に変化しますから。

(31日付 北羽新報さんより)

『憧れる暮らし』。

超個人的な意見の極論で言えば、

家は安らげる場所、癒される場所であるべきだと思う。

ただ、その上でもやはりこんなのもあっていい、

いわゆる幻想的な空間というのも、憧れる暮らしであるわけです。

 

(下瀬モデルハウス キッチンカウンター ナイトバージョン)

 

私のカメラでは、これが限界で伝わらないかもしれませんが、

実物は、かなりいい。

我が家でありながら、バー。

我が家でありながら、非日常的空間。

こんな暮らしが毎日待っているって、素敵だと思いませんか!?

 

光と素材の組み合わせは、時にこんなにもラグ仕様にできるんです。

これがテクニックというやつです。

ここまでできれば、かなりの上級レベルです。

ちょっとした違いなんだけど、でも大きく変わります。

それが、家づくりというものです。

『揺れる決断』。

消費税増税をめぐる動きが混迷しています。

有識者によるヒアリングも行われていますが、

実際のところどうなるのか、

国民はその都度振り回される。

もう少しで決まるのでしょうが、

決まってからではもう遅い、

世の中はだいたいそんなもんだ。

私は上がるに一票を。

『教育立県』。

いろいろ話題に上がったり、誇れるものはあるけれど、

今の秋田県でこれ以上に強烈なインパクトと実績、

果たしてこれに勝るものはあるのだろうか!?

 

本日、文部科学省より2013年度全国学力・学習状況調査、

いわゆるガチンコ対決版、全国学力テストの結果が公表されました。

 

我が秋田県は、これまでも全国トップの成績を挙げておりましたが、

今年も小学校は堂々たる完全制覇でトップ独占、

中学校はちょっと数学で福井県に負けたわけですが、

それでも見事な結果となりました。

 

素晴らしいと思いませんか!?

子どもたちの頑張りと、親御さんや学校関係者の努力、

本当に、心から敬意と祝意を。

 

優秀な子どもは、秋田から。

優秀な子どもへは、秋田で。

教育こそ、未来への活力。

 

秋田国際教養大学との関連性を今以上に深め、

教育立県として、その名を日本全国に轟かせることこそが、

確実に秋田の未来へとつながるわけです。

 

「パパ、子どものために秋田へ移住するわよ」

そう考える奥様方が増えること、

そうそうありえないことではなくなるのかもしれない、

そういう方向へ向かうことを皆が真剣に考えてもいい、

そう思うのは私だけでしょうか!?

 

 

『何が恐いかって』。

今年の夏はもうすぐ終わりになりますが、

今年ほど、あれこれ考えさせられる年もなかったような。

 

ええ、こんなに連発するゲリラ豪雨も考えられない。

もはや、津波以上にこれからは可能性があります。

今年だけの現象ではなくなっていると思うのは私だけ!?

降雨量が1時間に40ミリ以上の集中豪雨になれば、

間違いなく能代だって一気にパンクです。

川や用水路などが氾濫すれば、あっという間に床上まで水が襲う光景、

他県での大惨事、テレビで幾度となく取り上げられておりました。

 

そして、連鎖して起こる土砂災害。

裏山が崩れ、大量の土砂が家を飲み込む。

そして道路や水道など、ライフラインが寸断される姿は、

考えただけでもゾッとします。

 

そして豪雨があれば、落雷の被害もリスクが高まります。

カミナリのパワーは、強烈です。

竜巻のような突風も、当然ながら起こりうる。

竜巻のパワーもまた、尋常じゃないです。

 

普通、夏と言えば猛暑で熱中症、これが一番恐いのですが、

今何が恐いって、やはりこれら天災自然災害です。

そんなことを考えさせられるような異常な夏でした。

 

暑いのはエアコンで何とでもなりますが、

天災自然災害だけは、防ぎようがない。

雨が降らないのも問題ですが、

雨が降り過ぎるのは大問題です。

『優良工事表彰』。

秋田県発注工事の第34回県優良工事表彰が、

このほど23日、県庁で行われました。

弊社も能代地区統合高校工事関連において、

教室棟建設工事、特別教室棟建築工事の各JVで選ばれ、

表彰を受けました。

 

今後も今以上に技術力の向上を目指し、

そして豊かな県民生活につながる社会資本整備に、

全力で取り組んで参ります。

ありがとうございました。

あ~、行きたかったな~(笑)

『省エネの話』。

今日は久しぶりにマジメな話を少々。

毎月の電気代に関わる、省エネの話です。

 

オール電化と省エネはもはやセットと考えられております。

毎月の電気代は、賢い暮らし方で圧倒的にこれまでよりも、

快適でそしてグッドな電気代となります。

高い住宅性能と、高効率機器、省エネ設備があればこその話です。

 

ただ、家の中で電気を使うのは、他にもある。

ここが大きなポイントになります。

例えば、新築住宅に十数年選手の冷蔵庫や洗濯機、

こういうお宅は、買い換えをおススメします。

事実、冷蔵庫なんてのは思いのほか電気を使っております。

冷房専用のエアコン、前の家からまた引っ張ってきたなんてのも、

この類に入ります。

 

新築時に家中の家電製品をずべて買い換えるなんてのは、

なかなかできないのかもしれませんが、

これは覚えておきたい話です。

『確実に』。

夜がずいぶんと涼しくなりました。

エアコンつけなくても寝苦しい感じがしないことが、

こんなにも幸せなんですね。

 

空も確実に秋の空になってきています。

お盆を過ぎ、もうすぐ9月ですからね。

ところで9月って、連休多いことを今さら知りました。

 

家づくりのポイントとなる9月、

あっという間に、もうすぐです。

『佇まい』。

一目見ればわかる、上質な佇まい。

それが本当の家だと思う。

そういう家に暮らすことが、

最高の暮らしです。