資料請求

スタッフブログ

2014 11月 の記事一覧

『加湿の重要性』。

たびたびこのブログでもお話しておりますが、

新築住宅における、冬期間の一番の問題として、

室内空間の乾燥状態が挙げられます。

 

どうしても、室外空間の湿度が下がる冬は、

建物内部だって、何も対策を講じなければ、

湿度がおよそ30パーセントを切るケースもありうる。

 

というわけで、加湿の重要性ということです。

加湿に特化した、加湿器を用意し、運転させましょう。

空気清浄器併用タイプでは、正直弱いです。

 

それから、加湿器自体の運転にも注意したいもの。

最近は、いろんな加湿器が製品として売られておりますが、

加湿機本体の消費電力にも注意したいもの。

加湿器をバンバン運転させると、機種や機器によっては、

1か月の電気代が、1万円近くになるというデータもあります。

これは我が家も盲点でありました事実です。

省エネタイプがベストですが、省エネモードもうまく活用する。

これだけで、だいぶ変わるようです。

 

加湿と消費電力の関係性を理解し、

うまく冬を乗り切りたいものですね。

『ファイナル』。

錦織選手がついにファイナル出場決定。

世界のトップ選手しか出られないこのファイナル、

今年の快進撃が物語るこの快挙、

今後、テニスがさらに盛り上がるでしょうね。

子どもにテニスなんて選択をするご家庭、

きっと増えるのでしょうね。

まあ、我が家にはそんな選択肢はないですが。

『おにぎらず』。

クックパッドを中心に、今巷で人気爆発中の、

「おにぎらず」という、おにぎりではないおにぎり、

ネーミングセンスが、実に抜群ですね。

みなさん、ご存知でしたか!?

 

ラップの上に海苔をのせ、その上にごはんと中身をセット、

それをにぎらず四角にカタチどる、ごはん版サンドイッチみたいな、

まあ、そんな感じなのでしょうね。

スタイリッシュさとその手軽さがウケているようです。

 

ちょっと待った。

では、おにぎりは衰退するのか!?

私は、おにぎりが好きだ!!

おにぎりこそ、シンプルでありながら、

その卓越したテクニックが要求される食べ物だ!!

 

おにぎりは、家庭の味。

カタチや中身、塩加減、そして愛情というかくし味、

まさに、おふくろ・ばあちゃんの味。

おにぎりはですね、父親でもできますが、

やはり女性には到底かないません。

 

そしてまた、人様の家のおにぎりもまた、

実においしく感じるのも、これまたおにぎり。

 

全然関係ないですが最近、コンビニで見るバクダン系おにぎり、

私、好きなんですよね。

 

「おにぎらず」、別ににぎるのが面倒臭いわけではないのでしょうが、

おにぎりとは一線を画す、それが「おにぎらず」、

そういう解釈でいいのでしょうか!?

子どもには人気ありそうですね。