資料請求

スタッフブログ

2014 12月 04 の記事一覧

『出戻り』。

これまで、世話になっていたのに、

最終的には、恩より自分の夢という信念を貫き、

海を渡った日本のプロ野球選手たち。

そうした人たちが、続々と日本球界へ出戻り。

最近は、特に出戻りフィーバーですね。

まあ、それを受け入れる日本の球界も、懐が広いというか、お人よしというか、

ほとんどは、結果メジャーで通用しなかったわけですから、

現状の実力的には、少々疑問符があろうがなかろうが、

しかしネームバリューって、やはりすごいですね。

実力が同じなら、若い方を使う、こういう球団もありますが、

こういう出戻り選手が、再度日本でレギュラーとなること、

若い世代の出場機会を奪うのは、日本球界には得策ではない。

こうした出戻りを、全面否定するつもりはありませんが、

だったら、前にいた球団に戻ればいいじゃんと、

そう思うのは私だけでしょうか!?

大抵は、他球団ですよね!?

それってやはり、メジャー移籍時が喧嘩別れってこと!?

球団が、出戻りは認めないということなんでしょうか!?

まあ、どこへ行こうが、もちろん個人の自由でしょうが、

どうも、腑に落ちない。

出戻りって、どうしても印象が悪いですね。

どうにか、ならないものか。