資料請求

スタッフブログ

2014 12月 08 の記事一覧

『甲子園優勝』!!

ついに秋田県代表が、見事に甲子園で優勝!!

これが野球の話であればなんて、言わないで。

この度行われた、第9回全国学校給食甲子園で、

秋田県代表、藤里町学校給食センターが、見事に全国制覇、優勝の快挙です。

津谷・桂田マジックによる、郷土色バッチリの見事な給食メニュー、

いろいろと大会詳細をチェックしましたが、文句なしの優勝ではないでしょうか!?

献立がですね、また、実に良い。

はい、こちら。

(インターネット全国学校給食甲子園HPより抜粋)

私なりの、超勝手な野球風決勝レポートになりますが、

どうぞ、おつきあいください。

白神あきたこまちのみそつけたんぽ君、

さすがは全国区レベル、いきなりあいさつ代わりの先制ホームラン。

そして怒涛と続く、枝豆のかわりがんも君と、とんぶりあえ君。

ライト線、レフト線を襲う連続2塁打で追加点。

秋田の枝豆は、実にうまいのよね。

そして今や全国注目となりつつある、畑のキャビアと呼ばれる、とんぶり。

相手ピッチャーが、かわいそうになる連打です。

極めつけは、ダメ押しの4番バッター白神舞茸のうどん汁君の2ランホームラン。

もはや、相手は戦意喪失。

これにとどめの、連続ホームランの山葡萄ゼリー君ですから、

もはや藤里のお祭り試合です。

見て良し食べて良し栄養良し、

前回大会優勝の、準優勝東京都代表青柳小学校も、

さすがに素晴らしいチームで、見事な献立を組み立ててきました。

浅草のりごはん君と、うどちゃんこ汁君も、

前評判に違わない、実に素晴らしいプレーヤーでしたが、

それを上回る、秋田代表藤里町の盤石なる完勝です。

この給食メニューはですね、学校給食の枠を飛び越えてですね、

もはや藤里町における看板人気メニューでもいいんではないでしょうかね!?

掛布さんの解説が聞こえてきそうな気がするのは私だけ!?

おいしさだけではなく、優しさと繊細さ、かつ緻密さ、

そして何より、町の子どもたちを思う気持ちの温かさが、私には見える。

小泉さんではないですが、感動した!!

家庭と学校と地域が見事にタッグを組み、そして成功した。

選挙関連ではないですが、これぞまさに、今話題の地方創生ではないでしょうか!?

佐々木町長、これは町が盛り上がりますね。

実に素晴らしいニュースでした。

しかし、いろんな甲子園があるもんですね。