資料請求

スタッフブログ

2014 12月 23 の記事一覧

『住宅エコポイント』。

本日付の報道で、続報が発表されましたが、

政府が進めている、経済対策の一環の目玉政策、

住宅の新築やリフォームに対する住宅エコポイント制度の復活について、

2014年度補正予算案に約800億円を盛り込み、

来年の3月末までの売買契約・請負契約を対象とする見込みであること、

来月9日の閣議により決定となるようですが、

おそらく、このラインで進む見通しではないでしょうか?

しかしまあ、急なのと同時に、期間があまりにも短い!!

ちょっと、あとわずか3か月って話ですよ!?

しかも早ければ、年内の開始も視野に入れているとか。

では実際に、いつからが対象となるのかも、

制度復活の概要だけですので、まだはっきりしていませんが、

動向を注視しておきたいものです。

来年ご計画のお客様は、お早目の行動を。

なぜって、これまでの住宅エコポイントの歴史を見れば明らかでして、

まあ、懐かしい話にはなりますが、

住宅エコポイント最終年の平成24年度は、それはひどかった…。

この年は、年度途中で一気に早期終了と舵を切り、

業界からは、大ブーイングが起きましたっけ。

何より、振り回されたお客様が、一番かわいそうでした。

こういうことだけは、なしにしてもらいたいものです。

まあ、予算ありきの話ですので、こういうことは起こりうる。

またまた、早い者勝ちのレースでしょうか!?