資料請求

スタッフブログ

『太陽光の今後』。

『太陽光の今後』。

太陽光発電をめぐる騒動に、動きが。

まだ、委員会レベルでの話ですが、

一番気になる、買い取り価格について、

10kW未満に関しては、

出力制御装置ありの場合kWあたり35円、

出力制御装置なしの場合kWあたり33円、

10kW以上の場合は、期間により価格が変動、

6月末までkWあたり29円、

7月以降はkWあたり27円、

年度内には最終決定とのこと。

最終的に経済産業省がこのまま進むのか。

もうじき、わかります。