資料請求

スタッフブログ

2015 3月 の記事一覧

『運転停止』。

めっきり春ですね。

日中は外気温も上がり、ポカポカです。

ということは、建物内のエアコンも、

およそ設定温度以上となりますので、

運転モードでも、停止モード。

はい、昼なんてほぼ動きません。

サンサンと太陽の光が降り注ぐと、

これがより一層、顕著にわかります。

家づくりで、いかに日射取得が大事か、

雪国ではやはり、取得ベースで考えるべき。

オール電化は、どうしても冬の電気代が上がりますが、

それでも、トータルで見れば断然お得。

春以降の光熱費を考えれば、一目瞭然です。

エアコンは、雪国でも完全にメイン暖房の時代となりました。

『春特有の』。

春特有の光景として、

モグラの跡、これ知ってますかね。

畑や庭などで、また芝生等で、

グニャリとボコボコと、土地が隆起。

田舎では、結構な確率で見るんですが、

肝心な本人を、見たことがない。

そして、春特有の花粉、

今年も大変な時期に突入しましたね。

どうにか、ならないものか。

『完全に迷走』!?

しかし国のエネルギー政策というのは、

どうしてこうも国民を振り回し、

そしてツケをまわすのか!?

新年度の太陽光発電に関するあれこれが、

いよいよ決定したという、経済産業省のプレスリリース。

買い取り価格等は、前に発表した通り。

今日の話題は、これじゃない。

太陽光発電の矛盾を露呈するアレ、

はい、賦課金に関する話です。

なんと、2倍超ですって!!

これは、完全におかしい。

再生可能エネルギーの買取により、電力会社のコスト増加を、

こっそり電力使用者の国民へ浅く広く負担させるというのが、

この賦課金です。

まあ、導入時からあれこれ言われてきたモノです。

しかし、この値上げ幅は半端じゃない。

想定以上に、再生可能エネルギーの導入が進んだということか。

原発の問題は、こういうところにも実はある。

「太陽光 つけた人はお得でも つけない人が 広く負担」

誰かが言っていた、まさにその時代が始まった。

『悲劇』。

秋田の観光でもトップクラスの人気を誇る、

乳頭温泉で起こった悲劇。

本物であるがゆえの事故と言っても、

やはりいたたまれないですね。

『変更あり』。

能代市の住宅リフォーム支援事業ですが、

平成27年度も継続で行われることとなります。

一部内容が変更ありとなっております。

対象工事費用の引き下げと、

補助上限まで、何度でも申請可能という、

非常にお客様にとってはメリットのある変更です。

すばらしい。

『免震ゴムのニュース』。

我が秋田県は、該当物件がなかったので、

まわりではそこまで大きくなってはいませんが、

某性能不正の免震ゴムをめぐるニュースに、

日本各地が揺れています。

震災以降、特に関心が高まり、

公共施設などで取り入れられるようになった、免震。

現在、わかっているのが全国で55棟とか。

どんな落ち度があったにせよ、性能不足で国の認定基準未満、

大変な事件であり、悲しい話であることだけは、間違いない。

早急な対策と対応が取られているようですが、

実際どこなのか、すべてが公表されていないところがまた、

不安を煽ってしまう。

なんとか、ならないものか。

『ついに始動』。

大館市のふるさと納税がすごいと、

私は前に書きました。

ついに我が能代市もやるようです。

はい、特産品プレゼントについて、

ようやく動き出すとか。

うん、遅い。

でも、やらないよりはマシ。

秋ごろをめどに、中身を決定するみたいですが、

これって、今後の能代と言えばってくらい、

かなり重要な選定だと思う。

決定までのシナリオは、透明であってほしい。

推薦なんてのも、あっていいのでは。

『何だか』。

能代火力待望の3号機のニュースは、

我々地元にとって、悲願でありました。

構想からどれだけ時間がかかったか、

それに対し、何とまあ、コメントが難しいですが、

最近、秋田でも火力の話題が出ましたね。

何だか、少々違和感を覚えるのは私だけでしょうか!?

秋田県全体にとってみれば、明るい話ですが、

そう簡単にいくものなんでしょうか!?

しかし、エネルギー立県ですね。

実現すれば、すごいことであることは間違いない。

『春到来』。

人それぞれに、いろんな春がある。

今日は高校入試の合格発表でしたね。

我が隣りの高校からも、発表時間には歓喜の声が、

声高々に聞こえてきました。

今日は、やはりお寿司屋さんが大繁盛でしょうか!?

それから、球春到来です。

センバツの組み合わせが、決まりました。

しかし、出場校は全国の強豪ばかり。

メンツを見れば、すごいチームばかりです。

頑張れ、大曲工業。

プロ野球も、開幕目前。

我が読売ジャイアンツは、非常に不安です。

どうしてこうなってしまったのか!?

いろんな春がありますね。

いい春もあれば、悪い春もある。

でもやっぱり、春はいい。

雪国だからか、特にそう感じます。

『予約受付開始』。

省エネ住宅ポイントの、予約受付がスタート。

ポイント確保のために、着工前から申請ができます。

予算内での熾烈な獲得競争となることは、

非常に違和感を感じますが、こればかりはしょうがない。

早いに越したことはない。