資料請求

スタッフブログ

2015 5月 の記事一覧

『太陽光事情』。

街中を走ると、本当に増えたなという印象。

空き地を活用した、いわゆるメガソーラーです。

市内でも、あちこちで見られます。

数年前では、ごく一部であった事業者も、

ここ一、二年くらいで一気に増えましたね。

しかし、今太陽光発電をめぐる情勢は、

補助金等を含め、導入の動きが鈍くなりました。

これからじゃあどうなっていくのか、

はっきり言って、読めません。

理想と現実に揺れる、それが今の太陽光です。

『やめればいい』?

美学って、何だろう。

ここ数年で、一番の潔さを見た。

賛否両論、とにかく既成利権にとらわれず、

言うべきは言う、言わなくていいことも言う、

でも、芯の通った一本木、

これほどまでに、注目を集めて、問題提起という挑戦状、

橋下市長は、間違いなく政治史に風穴を開けた。

勝者と敗者、選挙はもちろん勝ち負けですが、

今回の大阪都構想には、確かな信念があった。

住民投票の結果は、最終的には民意ということになれども、

これだけ、強烈なインパクトと行動力、

政治とは、時としてカリスマを必要とする、

改めて、そう思ったのは私だけではないはず。

このまま、本当に終わるのか!?

確かなことは、地方にも間違いなくバトンは託されたこと。

決して、対岸の火事ではない。

『ウナギ味のナマズ』。

しかし世の中の技術の進歩というのは、

もはやついていけない世界となっています。

今世間で注目を集める研究として、

ウナギをナマズで代用しようという試み、

味がほとんど、わからないレベルなんだとか。

すごいの一言です。

実際そんだけのことができるなら、

ウナギを増やすことの方が簡単なんじゃないか、

そう考えてしまう私は素人ですかね!?

私は、やっぱり本物が食べたい。

『先を暗示』!?

超大企業が揺れている。

シャープをはじめ、東芝と、

ここ数日、紙面でも取り上げられていますが、

何だか、日本の未来というか先を暗示する、

そう思ってしまうのは私だけでしょうか!?

円安やら何やらで、過去最高益をたたき出す大企業、

しかし、純粋に本業で成長を続けているのは、ごくわずか。

中小企業や、従業員の感覚で言えば、まだまだ実感のない世界。

どこが、何がよくなったのか、生活は楽になったのか!?

まだまだ多くが感じている、不安こそ、この実態こそ、

日本が置かれている現状ではないでしょうか!?

政治と経済が、また難しい局面を迎えている。

『悲鳴』!?

お隣の国の話ですが、

スーパースターがついに結婚、

最後の大物独身俳優と言われたヨン様も、

ついに年貢の何ちょらです。

日本でもお姉様方から絶大な人気を誇ったわけです、

あちこちから、悲鳴が聞こえる!?

私のまわりでは、あまり聞こえてきませんが。

ところで、この場合は職場恋愛という解釈でいいのでしょうか!?

『まもる歯科クリニック』様。

本日、ついに待望のオープンとなりました、

能代市西通町、ウエストパーキングとなり、

『まもる歯科クリニック』様、おめでとうございます。

地域に愛される、素晴らしい歯科クリニックの誕生は、

実に喜ばしく、嬉しい限りです。

快適な暮らしには、歯が大切。

先生、どうぞ私も治療してください!

(6日付 北羽新報さんより)

『プロの仕事』。

どうしても、プロにはかなわない。

今日は改めて、プロの仕事を見ました。

頭ではわかっていても、理屈はわかっても、

いざ自分がやればできるかと言えば、それは無理。

昔から言われる、何ちょら屋の話ではないですが、

プロの力量は、やはり別格。

実にいいもの、見た。

『朝一番の』。

まだ寝ていたという人も、

スマホの警報音で起きたという人も、

朝一番の地震は、やはり心臓に悪いです。

たいしたことなかったので、良しとしますが、

この事前警報音は、心底ドキッとする。

私は永遠に、慣れる気がしません。

『台風6号の接近について』。

台風6号の接近に伴い、東北地方も風が強く吹く見込みです。

改めて、十分な備えと注意をお願いします。

通過後は、建物に異常がないかどうかご確認ください。

その他、ご不明な点があれば、お気軽にご連絡ください。

『マンガのような世界』。

先日、ニュース等でも大きく報道された、

カナダ発成田行きの飛行機内で起こった、

はい、機内出産の話ですが、

まさに、マンガのような世界です。

「機内に誰か、お医者様はいらっしゃいませんか!?」

偶然居合わせたお医者さんのもとで、

しょうがないから、座席も広いビジネスで、

臨機応変というか、まあとんでも事態であったことは、

想像に難くありません。

到着時刻が、緊急事態により30分早まったので、

むしろ誰も文句を言う人はいなかったこと、

それから到着地が、同じ成田であったこと、

偶然か、はたまた幸運か!?

このニュース、賛否両論いろいろありますが、

美談とは感じなかった私は、冷血なのでしょうか!?