資料請求

スタッフブログ

2015 11月 10 の記事一覧

『限界を超える』。

世の中は需給バランスで物事が決まりますが、

このバランスが崩れると、どういうことがあるか、

はい、通常では考えられないことが起こったり、

限界を超えることが実現したりします。

今日は、最近の住宅ローンに関してです。

個人的な見解ですが、ここ数年で平成21年あたりの感覚、

貸し手より借り手優位の情勢となっている気がします。

家を建てる絶対数が減っているわけですので、

金融機関サイドでは、やはり一件でも多く借りてほしい。

消費者サイドでは、借りられるかどうかが生命線、

融資承認が下りることが、家づくりの大前提ですので、

少しでも条件の良い住宅ローンを必死になって探すのです。

需給バランスで例えるのも、ちょっと違うと言えばそうですが、

こうした中には、限界を超えたケースも生まれます。

「え、本当に審査が通ったの」

「そこまで融資金額が出たの」

これはお客様にしてみれば、いい話です。

今年特有の流れではないでしょうか?

来年は、おそらくこうはならないと思います。

住宅ローンの審査も、弊社では全力でお手伝いをさせていただいております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。