資料請求

スタッフブログ

2016 4月 10 の記事一覧

『報道されないのは』。

バドミントンでも、オリンピックエンブレムでもなく、

今、最も世界が大混乱になっているのが、

パナマ文書をめぐるスキャンダルと言われています。

不思議なことに、日本ではほとんど報道されることもなく、

政府に至っては、調査すらコメントすらしないというスタンス、

まあ、一個人や一企業の問題ということなんでしょうが、

それで片付けて増税まっしぐらなら、話になりません。

5月には世界で正式版が発表されるとはいうものの、

ここまでも、錚々たる面々のビック企業が名を連ねていることがわかります。

海外の税金安を経由させるペーパーカンパニーというこの手口やり方は、

まあ頭の良い人ってのは、いろんな意味ですごいですね。

以前から問題視はされてきたものの、誰も触れない禁断のタブー中のタブー…。

国民感情からすれば、例え合法だとしてもすんなり納得はできません。

これが通るのなら、納税の義務なんて吹っ飛んでしまいます。

個人であろうが、企業であろうが、租税回避であることには違いない。

名だたる有名スポンサー企業だからって、今後もマスコミが報道しないのであれば、

「マスコミの存在理由なんてのは、なんてちっぽけなんだろう」

まあ、だから世界規模での今回のリークなんですがね。

海外では、デモが起きています。

日本は、相変わらず平和ですね。

知らなくていいこともありますけれど、

知らなければならないことだって、あるはずです。