資料請求

スタッフブログ

2016 4月 19 の記事一覧

『ライフライン』。

毎日続く熊本での余震は、すべてを狂わせ遅らせる。

行方不明者の捜索にも大きく影響してしまっているのが、

テレビを見ていても、何よりつらいです。

日本国内から、世界から、数多くの物資が送られていること、

一刻でも早く、少しでも避難生活の不便さが解消されることはもちろんですが、

何よりライフラインの復旧が待たれます。

今日は、ライフラインについて話したいと思います。

ライフラインというのは、電気やガス水道、交通網や通信手段など、

人が生活する上で欠かせないものばかりです。

何不自由なく生活できていると時はいいですが、

現代社会では、一つでも欠けると生活に直結するんですよね。

停電、ガス供給ストップ、断水、道路の寸断、交通機関のストップ、

これらの早期復旧がなければ、生活再建はできないわけです。

今、多くの人員が導入され、ライフラインの復旧に全力を挙げているというニュース、

少しずつですが、電気がついた、水が出た、こうした報道も出てきました。

熊本へのアクセスも、少しずつできるようになったようです。

ここからが、大事。

熊本へ、多くの手を。