資料請求

スタッフブログ

『最近の流行』!?

『最近の流行』!?

ここ半年ほど、ちょっと気になっていることがあります。

それは、住宅雑誌を見るとわかるのですが、

フロアレベルを下げる家が、非常に増えていること。

特に、都会のリビングでは多くないですか?

最近の流行なんでしょうか?

いわゆる、ダウンリビングと言うか、掘り下げリビングというもの。

これは、空間のつながりに視覚的な高さの調整を加えることで、

より広さと開放感を生み出そうとする手法です。

従来は、天井を上げ下げする手法が多かったわけですが、

このダウンリビング、憧れる気持ちはわかります。

かっこいいですもんね。

しかし、ダウンさせるリビング空間と、リビングとつながるDkや廊下部分、

この関係性をしっかりと理解した上で採用するかどうか、

実は、ここが大きなポイントです。

空間の最後としてのダウンリビングは、危険性が少なく安全ですが、

ダウンリビングが、LDKのセンターなんかにあるケースは、

日常生活の中で、危険が伴うことは避けられません。

夜なんかは特に、その危険性が増すことになります。

いくら慣れている我が家と言えども、家で転倒だったり足の踏み外し、

ダウンリビングは、位置関係で諸刃の剣であること、

しっかりと把握した上で検討しましょう。

流行だからと、安易な気持ちでやることが一番の失敗のもと。

もちろん、ダウンリビングは私は反対ではない。

しかし、やり方創り方次第なのです。