資料請求

スタッフブログ

2016 5月 07 の記事一覧

『終わらない恐怖』。

熊本でまだまだ続く余震。

終わらない恐怖は、別のカタチで人々を苦しめる。

緊急的に行われている、被災建物の危険度判定、

これにより立ち入りが危険と判定された建物が、

阪神淡路大震災の2倍を超えているそうです。

経験したことのないほどの揺れで二回も揺らされたわけですから、

見かけは少々大丈夫そうには見えても、赤紙が多いんだそうです。

そこに家があるのに、危険と言われ住むことができない人々、

判定はあくまでも強制力はなく、二次被害を防ぐための情報提供レベルでも、

いや最後は自己責任ですと言われれば、やはり気味が悪いですよね。

被災地に出向いた人から、いろいろ聞きましたが、

まだまだ問題は山積みだそうです。

「日本は、消費税どころではない」

地震は、やはり怖い。