資料請求

スタッフブログ

2016 6月 の記事一覧

『驚愕の数字』。

秋田県の数字に、衝撃で驚愕します。

県人口に占める65歳以上の割合が33.5パーセント、

15歳未満の割合は、10.6パーセント、

超少子高齢社会を裏付ける結果です。

もちろん、どちらも日本ワーストらしい。

これは本当に死活問題ではないでしょうか?

真剣に一人っ子じゃない政策が求められます。

秋田に夢と希望が広がる未来へ。

マジで洒落になりません。

『金利引き下げ』!?

メガバンクの住宅ローン金利の引き下げ、

マイナス金利政策の影響なのか、

7月以降、熾烈な競争が再び起こるようです。

某銀行さんは、10年固定で0.4パーセント、

考えられない数字です。

他銀行も、追随するとか。

これでもビジネスとして成立するんでしょうね。

だったら、今までは何だったのか。

地方銀行との差が、ちょっと開いている感があります。

世の中の情勢は、刻一刻と変わっていきますが、

家を建てたいお客様には朗報です。

 

 

『夏が来る』。

さあ、夏がやってくる。

甲子園を目指している選手たち、

今年の夏は、どんなドラマが生まれるか。

組み合わせ的には、今年はなかなかばらけた感があります。

大本命一番手となった、我が能代高校。

各シード校も、虎視眈々と頂点を狙う。

ノーシードから、頂点あるか、実力校。

各チームは、まさに最後の追い込み。

今が一番、辛いとき。

がんばれ、高校球児たち。

『想定外』!?

世の中にはトンでも事件が起こりうるものですが、

今日はちょっとその中でも、これは的なニュース、

小田急江ノ島線の線路に、ジャガイモ発生により緊急停車、

じゃ、ジャガイモ!?

これはですね、さすがの緊急マニュアルでも想定外です。

「線路内に、野菜が入り込んだため遅れています」

乗客のみなさんも、それは驚いたことでしょう。

ウソのような、本当の話。

でも、何となくほっこりしたのは私だけではないはず。

 

『車社会とは言えども』。

田舎暮らしでは車は必須条件、なければ生活できません。

こうした車社会とは言えども、

できれば生活圏内が充実した環境であること、

これに越したことはない。

ここ数日、いとく能代南店さんのリニューアルオープン、

能代市内はいつもの不思議な現象が起こっていました。

いとく能代南店さん周辺の道路はそれは大渋滞、

普段は違うお店で買い物している人も、一気に押し寄せる。

新しモノ好きの能代市民の特徴が露骨に見え隠れしていました。

いとく能代南店さんをメインとする周辺環境は、絶賛工事中。

これまでよりも、段違いで良くなりますよね。

生活圏内の動向を読むことは、暮らしやすさにつながります。

土地探しは、将来を見据えた長期スパンで考える必要もある、

私は、そう思います。

「車で10分は、すぐだから」

「車でなくても、すぐだから」

この違いは、大きくないですか?

 

 

『プロジェクト第2弾』。

お待たせいたしましたが、ついに動き出します。

今年度プロジェクトの第2弾、やります。

能代市ダントツ一番人気の四小学区、

多くのお客様のリクエストに応え、

いよいよ宅地分譲造成のスタートです。

本当に、四小のすぐそばというか、裏です。

どうぞご期待ください。

(25日付 北羽新報さん 予告広告より)

『衝撃の投票結果』。

これは、一国の問題ではない!?

ヨーロッパ全体に与える影響は、計り知れません。

イギリスで行われたEU残留か離脱かが問われた国民投票、

僅差ではあったものの、離脱派の勝利という結果、

これを日本で例えるならば、何でしょうか?

日米安保継続か離脱か、このくらいのインパクトでしょうか。

「まさか、離脱はないだろう」

誰もが、そう思っていたのでしょうか。

しかし、イギリス国民は違ったのです。

大英帝国の復古への希望と流れは、確実に結果となりました。

これは序章で、EU危機のはじまりと唱える専門家もいますよね。

衝撃であることだけは、間違いない。

イギリスが今後、どうなっていくのかで、

ヨーロッパが、確実に揺れます。

日本への影響は、もちろんでしょう。

個人的には、リーマンショック級以上ではと思います。

世界は、まだまだ混迷というか、読めない。

これにさらにアメリカ大統領選挙の結果次第、

おっと、その前に日本の参院選でしたっけ。

 

『悔い残り』。

ずっと気になっていた個展であったのですが、

結局タイミングに恵まれず、行けずに終わったのが、

アトリエKさんの、能代美人鑑写真展です。

マジで残念に、尽きる。

まあ、6日間もあったのに行けない私が悪い。

しかし写真って、素敵ですよね。

地元の美しさ、風景も人物も地元。

地元が好きなのは、私も一緒ですが、

私には、一ミリも才能がない分野です。

写真、好きなんですけれどね。

まずは、格好から、一眼レフを買うところから始めようかしら。

ああ、観たかったです。

うん、どうにかならないものか。

 

 

『リニューアル』。

最近、市役所に行く機会が多いですが、

だいぶできてきましたね。

そして、いとく能代南店もいよいよオープン。

ケーズデンキさんも、絶賛工事中。

旧ツタヤさんも、工事しています。

世の中は、リニューアルブームでしょうか。

古きもいいですが、やはり新しいっていいですね。

AI

映画やマンガの世界の話と思っていましたが、
 
現代社会でも、ずいぶんとAI=人工知能なるモノが、
 
一気に増えてきたように思います。
 
 
ちょっと違えど、車の自動運転だったり、
 
ロボットによる案内やサポートだったり、
 
これまで、当たり前に人間が行ってきたこと、
 
人の手から、ロボットへと移り変わるもの、
 
そういう時代なんですね。
 
 
スマホだって、話しかければ応えてくれるし、
 
知らないところで、意外とすでに浸透している感じに、
 
私なんかは、ちょっと恐怖すら覚えますね。
 
 
そう遠くないうちに、AIが主流になる!?
 
ついていけない、いやついていかねば…。