資料請求

スタッフブログ

2016 7月 12 の記事一覧

『あばよ総務省』。

昨年から注目を集めていた、秋田県湯沢市。

総務省から出向された超エリート副市長が、

地元音楽イベントのPRのために一肌脱ぎ、

何とまあ昨年ラッパーとなったのは、

一部でも非常に話題となりました。

その続編、ええ今年もさらにパワーアップ、

ついにユーチューブにアップされたとの記事が、

ヤフーニュースでも載りましたよね。

何ということでしょう、コラボで本家市長御年70歳も登場、

服装からして超若い、帽子の曲がりも超当たり、

繰り出されるリリック、「来てたんし~」、

これはですね、非常に素晴らしいことだと思います。

何が素晴らしいかって、地元有志の熱い想いに行政もタッグ、

深刻な人口流出を食い止めようと、まずはできることから、

普通はやらない、もはやそんな時代ではない。

実に理解のある自治体ですね。

副市長を動かした地元と、それを受け入れた市民と行政、

そして真打、市長の参戦。

これがブームとなり、秋田県市町村対抗なんて広がり、

うん、これ以上は言えません…。

私はこの類が、大好きです。

うらやましい以外に、ない。