資料請求

スタッフブログ

2016 7月 28 の記事一覧

『リフォームの場合は』。

今ではほとんど観ることがなくなりましたが、

我々の業界で、お客様に多大なる印象を与えるTV、

それが、建もの探訪とビフォーアフターだと思っています。

家づくりをお考えのお客様は、特にチェックしている番組です。

そんな中、また問題が勃発したというニュースです。

およそ2500万円のリフォーム工事として放映された内容、

しかし実際には、その倍もコストがかかってしまったが、

それが表に出ずに、揉み消されようとしているとかで、

最後は施工した会社が番組や関係者を相手に裁判、

これが明るみになったということです。

まあ、今回だけではないです。

この類の話が、毎回のようにあるわけですよね。

ビフォーアフターは、見事というほどに住宅が生まれ変わる、

大規模リフォーム専門の内容ではありますが、

これまでも、どうしてあの予算であそこまでできるのか、

各方面から様々な意見やコメントが実に多い番組でもあります。

リフォームの場合は、やってみなければわからないと言われます。

それは、表に見えない部分にどれだけ修正補修が必要になるのか、

こうした部分をしっかりと是正やら工事を行うと、

それは当初予算より、大幅にコストアップということも、

現実の話としては、起こりうるのです。

「ビフォーアフターで、このくらいでできていた」

我々もそんなお話をされることも、ありますが、

リフォームの場合は、本当に千差万別です。

できる工事もあれば、できない工事もある。

ビックリするほど、コストもかかるケースもある。

いずれにせよ、お客様を惑わせるような番組ではいけませんね。

まあ、これもテレビの誇張という結果なのでしょうが。

本当に、あの内容をあの金額でできるのならば、

我々は到底太刀打ちできませんと言わざるをえません。