資料請求

スタッフブログ

『負のスパイラル』!?

『負のスパイラル』!?

住宅ローン金利がまた下がったとか、

最近は、もはや未体験ゾーンの連続です。

では、これがプラスになるかといえば、そうとは…。

総務省が発表した6月の1世帯当たりの消費支出、

これがまた4か月連続のマイナスにより、

消費の落ち込みがさらに鮮明に表れた格好です。

行きつくところは、どこなのか?

はい、デフレスパイラル傾向ですね。

物価も下がれば給料も金利も下がる、

正直、良いことはないという典型的なパターン。

日銀バズーカは、もはや威力効力を失ったのか。

これに円高等の影響が加われば、恐ろしい先が、

増税しなくて正解だったという結果が、

さらに際立ったと思うのは、私だけでしょうか?