資料請求

スタッフブログ

2016 7月 の記事一覧

『54パーセント』。

注目の参院選が終わりました。

日本のこれからを左右するとか、

何だかいろいろと注目されていた選挙でしたが、

投票率は、54パーセントちょっとだったとか。

高校生も初参加という選挙でしたのが、

個人的には、やはり低いと感じます。

イギリスの国民投票なんて、72パーセントでした。

まあ、憲法改正の是非を問う国民投票であれば、

もっと上がるのか、簡単にそうは思えません。

投票するのも権利、棄権するのも権利と言われるのが選挙。

大人を見た若者は、今回何を思ったのか、

投票所で見た女子高校生が、楽しそうにしていたのだけ、

私には、すごく印象に残った選挙です。

あの子は、これからも投票をし続けるのか、

そんな日本の政治を取り巻く環境であってほしいです。

『一つ先』。

打ち合わせラッシュが続いておりまして、

非常にありがたい限りです。

新年度より、新たな家づくりを進めている弊社ですが、

これまでの家づくりがダメであったというわけではないです。

しかし、日本全国各地の家を、様々な角度から分析研究、

本当に距離と時間を費やしました。

我々としても、もっとレベルアップをしなければという思いから、

4月から大きく舵を切りました。

「いち早く、一つ先を見据える」

こう例えると、時期柄ZEHと思われがちなんですが、

もちろん、弊社は前年度からZEHにも対応してますが、

やはり、デザインや美しさにこだわりたいのです。

本当に良い家は、圧倒的にセンスが違いますし、

ずばぬけて際立つ美しさと雰囲気を持っています。

そういう家を、造り続けます。

能代から、全国レベルを本気で狙います。

家をかなり勉強されているお客様には、

少しずつ、ジワジワと伝わってきた感があります。

これが何より、嬉しいことです。

一つ先を求めるお客様に、最高の満足をご提供します。

家は、もっとかっこよくあるべきだ。

 

 

 

『夏スタート』。

能代市でも、あちこちで新築現場が見られるように、

新築の夏、スタートと言ったところでしょうか。

弊社も、今月は5棟の着工ですし、来月も5棟だったか、

なんだか、一気に盛り上がってきましたね。

完全リニューアルの新シリーズが、いよいよ本格的に着工となります。

非常に楽しみであり、お客様の目にどう映るのか、

ええ、ご期待くださいね。

大瀬儘下分譲も、カタチが見えてきました。

立地は、やはり最高です。

こちらも、ご注目ください。

『盛り上がってる』!?

なんだかいまいち実感がわかないというか、

参院選は、盛り上がっているのでしょうか?

今回、私は選挙カーには出会っていません。

演説会オンリー、ええもちろん投票します。

それより、にわかに勢いづいたのが、

まさかの東京都知事選挙ですね。

参院選が終わるまで待ってほしい自民党、

待ったに待てない女性立候補、

同じく候補者をスパッと決められない野党系、

本日は、芸能人さんが条件付きで出馬か的な、

う~ん、完全に顔色出方をうかがうチキンレース!?

こうだから、都民の不満はさらに増大するのでしょうね。

歯切れと勢いのある人でなければ、

もはや日本の首都はリードできない、

となれば、やはりあの人か?

でも今のタイミングは、正直やりにくさ大。

やりたいけれど的な人が多いんでしょうね。

さあ、週末は投票へレッツゴーですよ。

『美しいキッチン』。

TOTOさんから新しいキッチン、

クラッソのフルモデルチェンジ版、

「THE CRASSO」が発売となります。

フルフラットの美しさは、とても良いです。

個人的にも、かなりおススメです。

まあ、お値段もしますけれど、

「人とは違うモノにこだわりたい」

そんなお客様には、もってこいですね。

8月より発売とか。

さあ、能代で一番はどなたになるでしょうか?

 

 

『夏の風邪』。

あちこちで、風邪が流行っているとか。

喉をやられるパターンが多いそうです。

子どもも大人も可能性ありだとかで、

注意しなければいけませんね。

 

『悩ましい問題』。

オリンピック選手団の結団式やら何やら、

先日テレビでやっていましたよね。

国家独唱で斉唱しないとか何とかもありましたが、

今オリンピックで悩ましい問題となっているのが、

ゴルフのプロ選手が相次いで出場を辞退するというケース。

日本だけでなく、世界のトップクラスが、

リオに行きたくないと言っているんだとか。

まあ、プロですから本来はオリンピックは…。

競技によっては、プロ参加OKってのも…。

まあ、ジカ熱や治安への不安など、

海外は怖いというイメージが強いですもんね。

オリンピックも名誉ですが、命には代えられない。

悩ましい問題ですね。

『予告』。

しかし秋田県内でもこんなことがあるのかと、

思わずビックリしてしまいましたが、

県内の保育施設を狙った爆破予告があったようで、

ちょっと騒ぎだったそうです。

こういう話は、時期的にも非常にナイーブであり、

できればやめてもらいたいものです。

何事もなくて、まあよかったのですが、

秋田県警さんの総力を挙げての捜査に期待です。

『安全神話の崩壊』。

日本や日本人は、世界でも比較的敵が少ない、

そう思われていた時代が、確実に終わった、

バングラデシュでの人質テロ事件です。

比較的治安は良いとされていた地域だからこそ、

その衝撃は計り知れません。

また、JICA系での現地派遣ですので、

今後の日本の世界開発援助や支援にも、

大きな影響をもたらすことになるでしょう。

というか、海外だけではなく日本国内でも危ないんじゃないか、

そんな声も上がっています。

日本では残念ながら、イスラム教やコーランは、

メジャーではないです。

コーランを暗唱できる人など、パーセンテージで言ったら、

う~ん、どれだけでしょうか。

宗教間の対立は世界の歴史でも延々と続いてきましたが、

ちょっとひどいですね。

しかし、イスラム教徒がすべてこうだという風評だけは、

間違っても避けなければなりません。

悲しい事件は、やはり心が痛みます。

 

 

 

『上下水道工事』。

あちこちで上下水道の工事が行われています。

インフラ整備が、ようやく整う地域にとっては、

待ち遠しかったタイミングでもあります。

浄化槽は嫌だなんて言うお客様もいるくらいです。

私なんかは、下水でも浄化槽でもどっちでもいい派ですが。

上水は、こうは言ってられませんね。

しかし、まだまだ実際は地下井戸水が多いです。

旧市内を離れれば、あちこちですから。

水道引き込みは、結構お金がかかる工事です。

水道屋さんが、今は相当忙しいらしいですよ。