資料請求

スタッフブログ

2016 9月 の記事一覧

『統一リーグ』。

日本バスケ界は、長い間分裂状態による2リーグ、

これが世界から指摘され続けていたという経緯、

ついに、新統一リーグである、Bリーグが始まります。

JBLとBJリーグが合体、B1~B3へ、

秋田NHはB1での挑戦となりますよね。

ついに、田臥栃木対秋田NHなんていう、夢のカード、

秋田県民にしてみれば、最高見たかった組み合わせ、

現実になる日がやってきたのです。

日本のバスケが、熱い。

この流れで、能代工業も…。

 

『温度差』。

オリンピックとパラリンピック、

やはり残念ながら、パラリンピックの取り扱い、

オリンピックに比べると温度差があります。

メダリストが次々と誕生したというニュース、

本当にニュースも最小の扱いです。

どうにかならないものか。

車いすラグビーなんて、最高に面白い。

私は初めてこの種目を知りました。

もはや、格闘技です。

その他、なるほどな~という種目がたくさんあります。

水泳だって、マジで速いですから。

パラリンピックにも、もう少し光を。

東京オリンピックでは、そうなってほしいですね。

『ちょっとした配慮』。

細い道ですれ違う時、

こちら側が停まっていて、向こうへどうぞ、

こんな時、相手側の対応は様々です。

ありがとうと会釈してくれる人、

手を挙げてありがとうをする人、

くわえ煙草で何もしない人、

人はちょっとした配慮で、差が出ますね。

まあ、法律違反でもないですし、義務でもない、

でも、このちょっとした配慮ができるかどうか、

家づくりも、実はここが大きな差となります。

気遣いと心遣いは、必ず仕上がりにも差が出る。

ちょっとした配慮で、家はこうも変わるのか、

それを体現した家、ようやくお見せするタイミングが、

来週末の24日25日、フルモデルチェンジ後の一発目、

完成内覧会予告でした、どうぞご期待ください。

『高騰』。

台風の影響や病気等で、

野菜の値段が高騰しているようです。

ニンジンやタマネギ、ジャガイモも危ないとか。

キャベツや白菜は、豊作なんだとか。

野菜は健康に必要不可欠ですから、

どうにかならないかと思います。

『名会見』。

まあ直接見ていないので、よくわかりませんが、

インターネットの会見全文を見る限りでは、

これほど完璧な会見というのも、すごい。

本物の女性、いや本物の妻の強さを感じました。

正直腹の中では、いろんな思いや葛藤があるかもしれない。

しかし、主人や世間、そして自分の立場、

確実に言えることは、もちろん主人を下げずに、

そして家族を守り、歌舞伎を守り、

結果、妻の株はストップ高です。

しかし、歌舞伎の世界って特にこういう話多いですね。

昔から、話題が絶えません。

芸の肥やしとは、よく言われますが、

「我が家に芸の肥やしはありません」

まあ、これがまっとうであり、正論。

歌舞伎役者だからとか、芸能人だからとか、

完全なる勘違いではあるものの、

なぜかこれまでは許される側面もあった、

今の時代は、そんな時代ではない、

それがビシッと証明された形です。

雨降って、地固まってほしいですね。

 

『わずか3日で』。

「日清カップヌードルビック謎肉祭」、

みなさんはもうお試しになられたでしょうか?

はい、わずか3日で販売休止だそうです。

私は、2個買いました。

そのうち、1個は実食済みです。

さすがに、コンビニ陳列すべて買い占め、

自称隠れナイスラーでも、やはりこれは恥ずかしくて、

柄にもなく2個でやめましたが、

今では後悔の念で、いっぱいです。

さすがにここまで早いとは。

食べた感想は、「感動と興奮」です。

これでもかと、謎肉が最後まで残ります。

これまでの、ちょい残しで食べるなんてレベルではない。

これは、謎肉ヌードルならぬ、ヌードル謎肉、

これは是非、企画限定でなくレギュラーで残してもらいたい。

まあ、中にはエビ派たまご派もいるんでしょうが、

私は、まったくもって謎肉のみで良い。

こういう超ど真ん中ストレート商品、

やっぱり良いモノは良い。

 

『春につながる戦い』。

秋の高校野球が始まっています。

春につながる戦い、次は全県大会。

しかし、今回も出場校を見ると、

一昔前では考えられない時代ですね。

どこも負けたくてやってはいない。

新チームは特に、秋は難しいです。

夏からのレギュラーが残っていても、

チームとしては、いったんリセットですから。

能代勢の活躍に期待です。

『社長出身大学』。

しかし世の中には面白い統計もあるもんです。

東京商工リサーチが発表した、2015年東京都、

「社長の出身大学調査」です。

学歴社会とは昔から言われますけれど、

まあ実際、今はどうなんでしょうね。

 1位 日本大学

 2位 慶応義塾大学

 3位 早稲田大学

 4位 明治大学

 5位 中央大学

 6位 東京大学

 7位 法政大学

 8位 立教大学

 9位 青山学院大学

10位 東海大学

11位 専修大学

12位 明治学院大学

13位 東洋大学

14位 東京理科大学

15位 学習院大学

これは、あくまでも社長さんになった人の数と問題ですから、

大学がすごいとは、まあダイレクトにはいかないものの、

それでも、自分の出身大学がランクインしていると、

それは嬉しくなるのがOBの気持ちです。

今の若者は、このデータで志望校を決めるなんてこと、

まあ、それはないとは思いますが、

すごい先輩が多いという見方は、できるはず。

あ、我が子は大学には行かせる予定はないです。

親元を、離しません。

 

『闇が深い』!?

豊洲市場をめぐる、ゴタゴタ。

なんだか日を増すごとに、問題が続出。

何が正しくて、何が正義なのか、

どうも簡単には行かないほど、話が大きくなりました。

これはオリンピックだからまず移転なんて、

そんな簡単な問題ではなくなってきましたね。

まあ、これは完全に過去の都政での話ですが、

ずいぶんなことが行われていたのではないか、

そこに踏み込む、小池都知事です。

闇は、ずいぶんと深そうです。

 

『御礼』。

10日より販売開始となった、大瀬ニュータウン、

11日現在で、2区画予約済み、

その他区画も具体的に検討中が数組、

ご来場くださったお客様には、厚く御礼申し上げます。

超人気学区の四小学区です。

今日も、四小グランドから聞こえてくる声、

小学校が見える立地です、子どもの通学も安心。

人生でも最大クラスの決断となる、土地決定。

弊社が自信を持っておススメする、好環境の残り8区画。

どうぞ、お早目の前向きのご検討を。