資料請求

スタッフブログ

2016 11月 の記事一覧

『空の危険性』。

また悲しい事故が起こりました。

飛行機ってのは、安全性は高いと思われていますが、

やはり、それでも絶対に墜落しないとは限らない、

年に数回乗りますけれど、ゾッとします。

ここ数年は、どうも墜落が増えているのでは、

快適であるとはいえ、考えものです。

確率は、驚くほど低いのでしょうが。

『ブログ限定企画』。

かねてより進めてまいりました、

ブログ限定企画です。

完全予約制完成内覧会、

今週末に行う予定です。

弊社で新築・建て替えを予定されているお客様にだけ、

限定予約のトップシークレットです。

21帖のリビングダイニング、

「これがあったら」

「これがほしい」

「こうしたい」

すべてを網羅した、溜息が出るレベルのフルコンボ、

来場希望のお客様は、どうぞお電話でご予約ください。

「予約制内覧会の件」と、お話しください。

担当より、詳細をお知らせいたします。

 

『全国ニュース』。

しかしやはり国内トッププロ、

超一流アーティストとなると、

その扱いは、別格です。

この度、ゆずさんとタッグを組んだ、

我が能代の天空の不夜城がバッチリ映った映像、

朝から全国ニュースで、流れるわ流れるわ。

会場も盛り上がったとか。

この出張というか、こういう試み、好きです。

その壮大なる高さと美しさ、

全国の皆さん、どうぞ能代へ。

『来場御礼』。

今月期間限定で行われた、本格寄棟の家完成内覧会、

本日無事に、全日程を終了となりました。

本当に数多くのご来場をいただきまして、

改めて、感謝申し上げます。

今回のお宅は、国内トップレベルの断熱性能を誇り、

今年度のハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016、

こちらにも、もちろんエントリー中です。

完成度の高さと、その解放感と広がり、

多くのお客様より、感嘆のお言葉がございました。

弊社の家づくりを、最もわかりやすく体現したカタチ、

やはり、実物を見るのが一番わかりやすいですね。

次回以降も、またお客様にはご覧いただける機会を設けます。

次回は弊社でも初の試み、完全予約制となります。

詳細は、このブログ上で近日中にお知らせいたします。

次回のお宅もまた、実に素晴らしいです。

『最後の目標』!?

いわゆる日本の歌手という肩書の人は、

「紅白に出場する」ことこそがステータスであり、名誉であり、

それはそれは、すごいことでありました。

しかし、いつからだろうか、

まあ、いつの時代も世代間での想いや感じ方は違います、

そもそも、永遠のテーマであったのかもしれませんが、

紅白の存在意義が、紅白の権威が、非常に危うい、

そんな時代になってしまった感が、どうしても強いですね。

その年ヒット曲ないのに出るとか何とか、

なんでこの人が毎年とか何とか、

人選が、そもそもの元凶ならば、

もう思い切って、ちゃんと受信料払っている人限定で、

紅白投票すればいいのにって、私なんかは思うのです。

アイドル枠、ジャニーズ枠、演歌枠、その他企画枠、NHK枠、

今の紅白は、実力より話題性優先でしょうから、

純粋に、この人はやはり歌手としてすごい的な、

そんな紅白は、もう不可能なのでしょうか?

と言いながら、少しは見る、だって大晦日の紅白なしって、

そんなのは、日本人としてどうなのか、

それが私の中の紅白であったりしますけれど。

 

『いよいよ最終公開』。

能代市字寿域長根、「本格寄棟の家」期間限定公開、

いよいよ明日あさってが最終公開となります。

数多くのお客様よりご来場いただきましたが、

まだのお客様は、是非この二日間をお見逃しなく。

日本トップクラスの断熱性能を直接ご体感いただけるほか、

今最先端の内外観コーディネートや設備機器の採用、

見どころは、全部です。

どうぞご来場ください。

『予想外れ』!?

しかし今年ほど、実にいろんなところで、

いろんな評論家がした予想がこうも見事に外れる、

こんな年も珍しいですね。

まあ、予想通りにいかないのが、世の常です。

本日、円が8か月ぶりの113円の安値、

あれ、トランプ大統領になれば円高が止まらない、

確か、そんな話がありませんでしたっけ!?

これまででは説明がつかない、そういうのが新常識なる流れ、

これからは、ますますこうした世の中になっていくのでしょうか?

それでも最後くらいは、SMAPは紅白に出る、

そう予想してましたが、そうならないとは、

今さらですが、もう本当によっぽどなんでしょうね…。

 

 

『陽性反応』。

秋田市の大森山動物園に、激震。

鳥インフルエンザの陽性反応が続出、

すでに殺処分や閉園措置を取っているようですが、

このニュースは、改めて鳥インフルエンザの怖さを思い知る、

何がそんなに怖いのか、よくわかっていないのですが、

いずれにせよ、よろしくない事態であることは間違いない。

『あの記憶』。

半分まだ寝ぼけながら見ていた今朝のテレビ、

緊急地震速報的な流れになり、一気に緊張状態、

あの記憶が、嫌でもよみがえりました。

福島沖での地震、結構な大きさ、となれば津波、

当初想定は3mレベルでしたから、ビックリしましたよね。

頭の中で、そしてテレビで、次々と次への備え、

「逃げて」「避難」の文字がはっきりと。

多くの人が、その指示や報道に従ったことでしょう。

日本各地で予期されている地震、

次はどこで起こるのか、わかりませんが、

ここ数日が危惧されていましたが、

やはり地震は怖いです。

不意打ち的な時間が、なお恐怖を増大させる。

今回は真夜中でなくて、何よりでした。

『卑劣な犯行』。

梅干しが盗まれたり、サケの腹が裂かれたり、

日本各地でまた、卑劣な犯行が続出です。

魂と情熱をこめて育てた大事なモノを、

勝手に関係のない第三者が奪うという、

あってはならない、許してはならないこうした事件、

景気が悪いと、こういうのは増えますね。

年の瀬が近くなると、物騒さはさらに増します。

気をつけましょう。