資料請求

スタッフブログ

2017 1月 19 の記事一覧

『冬こそ、開けましょう』。

毎朝、窓の外を見るのが苦痛な人も多いのでは。

「今日も降っている…」

カーテンやブラインドを開けるのが、億劫ですが、

これ、まだ知らない人が多いので、

私が声を大にして言いますね、

「冬こそ、開けましょう」

そうです、カーテンやブラインドをです。

もちろん窓は、開けません。

真冬日で、日射が一日でゼロであれば意味ないですが、

ここ数日のように、太陽は時折顔を出しますよね。

この日射を、うまく室内に取り入れる、

これがパッシブの考え方であり、その効果は、絶大。

ウソでないです、マジな話です。

どうぞやってみてください。

夏は、開けない。

冬は、開ける。

太陽のパワー、冬は本当に再認識できますよ。

日中なんて、リビングもオーバーヒートするくらいです。

二階のエアコンなんて、これで動きませんから。

我が家の寝室は、レースのカーテンまで開けます。

太陽が出て暖かい日は、夜にはっきりとわかります。

日当たりの良さが重要視されるのは、こうした理由もある。

夏と冬の太陽を、うまく活用すること。

暮らしの隠れたヒントです。

こうした暮らしのテクニックも、知ると知らないとでは大違い。

もっと知りたいという人のために、

今年は、少しずつ紹介していこうと思います。