資料請求

スタッフブログ

2017 4月 25 の記事一覧

『住まいのIOT』!?

ここ最近の注目トレンドとしては、

やはり外すことができないのが、

IOT(モノのインターネット)です。

住まいも、徐々にこのIOTとの連動、

増え始めているわけです。

いわゆるスマートハウスというのは、

この類の走りですよね。

今では、もう未来の暮らしとも言えないくらいに、

あれもこれもできるような時代になるとかで、

まあ、要は鍵はスマホですけれど、

外から家の電力使用量が見られる、

外から家じゅうの電気のオンオフができる、

またエアコンの電源オンオフができるとか、

帰る前に、お風呂をリモートコントロールで沸かす、

ドアホンのモニターも、スマホに飛ばすとか、

子どもが窓や玄関の鍵を開けたら、センサー感知して、

親のスマホに情報が届くとか、

お年寄りがお湯を沸かすためにコンロつけたら、

それがスマホでわかるとか、

もう、完全なる外にいながら家中を監視可能、

住まいのIOTとは、こんなことです。

冷静に考えれば、便利さの裏で、

私なんかは、非常に怖い…。

本当にここまでする必要があるのでしょうか。

私は最後の鍵なしっ子世代です。

自分の家の玄関が鍵かかっているなんて、

今でも、信じられませんが、

まあ、時代の変遷により変わることもある。

未来とは、便利さとは何なんでしょうね。

今世間を賑わせている、宅配系問題。

これはですね、宅配BOX設置と、

この住まいのIOTですぐ解決する、

こういうのは、有りだと思うのですが。

そのうち、火災報知器もスマホと連動とか、

マジで行われるんでしょうね。

住まいのIOT、どう思いますか?