資料請求

スタッフブログ

『未来の秋田高校球児』。

『未来の秋田高校球児』。

明桜高校が見事甲子園行きを決めた、

高校野球甲子園予選です。

春を制する者は…、ついにジンクスが崩れました。

見事な横綱っぷりの試合運び、

今年の秋田県内では、無敵でしたね。

さあ、未来の秋田高校球児となる、

全県少年野球秋田県大会も、白熱展開中、

我が能代山本代表、二ツ井と八竜も勝ち進み、

何と、本日の準々決勝で対戦するという、

我々にしてみれば非常に悲しい組み合わせ、

伝統校、実力校同士の対決、

見事二ツ井が試合を制したとか。

しかし、無失点試合を連発する二ツ井。

ピッチャーをはじめ、守りが鉄壁なんでしょうね。

中学校軟式は、そんなにヒットも出ない、

チャンスは少なく、四死球が致命的になる、

そんな中での好ゲーム連発は、見事です。

敗れた八竜も、大名将藤盛監督のもと、

やはり強く、見事なチームであっただろう、

試合を実際に観なくても、わかります。

決勝で、観たかった…。

こうした選手たちが、地元能代に残り、

そして、地元能代から甲子園へ、

そうなってくれることが、私の願いであり、夢。

中央地区には、行ってほしくない!!

未来の秋田高校球児に、今後も期待です。