資料請求

スタッフブログ

2017 7月 の記事一覧

『ガツンと一杯』。

「最近ラーメン食べていないんですか?」

いえいえ、そんなことはありません。

もちろん、夏でもラーメンっ子です、

でもさらに汗だくになるので、冷房が効いていない、

そんなお店は、ちょっと避けてます。

こないだ行ったのは、秋田市の山岡家さん。

年に数回は、必ず行きます。

この日は、特製味噌チャーシュー麺大盛り。

ガツンと一杯、ドン。

大盛りを頼んでおきながら、

前日の飲み会の影響でしょうか、

最期は、本当に苦しかったです。

チャーシューは、残しましたし。

山岡家さんは、今キャンペーン中ですよね。

秋田市は、本当ラーメン屋さんが多いですが、

行ったことがないお店がまだまだあります。

私、自分ではなかなか新規開拓ってのは、

ないんですよね、これが。

しかし、私は高齢になっても、

まったく問題なく、豚骨ラブなままだと思う。

ガツンと一杯、それがラーメンです。

『本当はもっと』。

道の駅ふたついのドローン写真、

各方面で、非常に好評なようで嬉しいです。

能代が誇る、日本の大建築家でいらっしゃいます、

西方先生のブログにも、載せてもらっています。

とっても、光栄です。

道の駅ふたついもそうですが、

先生の自邸である、RealZEHも機会があれば、

お願いしてでも、撮らせていただければ、

ドロナーとしては、この上ない幸せです!!

木工事が始まれば、もっと撮影回数を増やしていきたい、

個人的には、そう思っています。

それだけのボリュームと、芸術のようなトラス、

あ、図面ちゃんと見ていないですが。

完成イメージは、さすがとしか言いようがありません。

そして、そのうち東能代の例のアレ、

そうです、イオンに向けた鉄塔工事、

着々とやってるように、私には見えるわけですが、

誰に聞いても、確実にやっているとは、言わない!?

いや、言えない!?まだ、わからない!?

そんなことはないはず。

だって、田んぼだっておそらくここ鉄塔だろう箇所、

そこだけ、はっきり空いてますもん。

山の斜面から、次そこに来れば、確定か。

高速に乗る時、わかりますよね。

あれも撮りたい一つです。

 

『配置の工夫』。

二日間にわたり開催された、

北秋田市坊沢でのZEH住宅完成内覧会、

想像以上の多数のご来場をいただきまして、

本当にありがとうございました。

今回のお宅は、ZEH仕様が注目されたわけですが、

もちろん、見どころはそれだけではありませんでした。

間取り配置の工夫が生み出す、視覚の広がりと抜け、

そして実際の広さ以上の開放感や明るさの創出、

それに高さの変化や素材の変化によるアクセント、

お客様のセンスと、一生懸命勉強された結果が、

見事にマッチした素敵な空間となりました。

今後、ここで暮らすご家族様の生活が、

さらに色濃く、豊かになりますように。

さて、次回完成内覧会は、22日23日です。

会場は、ホーム能代市です。

 

『ZEHへの理解』。

ZEH住宅完成内覧会初日、

地元北秋田市のお客様はもちろん、

能代山本からも多数のお客様のご来場、

本当にありがとうございます。

あと一日限りの開催です。

お客様がZEHへの理解を深める、

貴重な機会となります。

さらなるご来場をお待ちしております。

 

『ZEH住宅完成内覧会』。

明日あさっての二日間、北秋田市坊沢字中柳生、

いよいよZEH住宅完成内覧会です。

うまく、場所を説明できませんが、鷹巣中学校そばです。

弊社最上位グレードである、ネクストワンシリーズ、

地域型住宅グリーン化事業の採択を受けています、

UA値は、0.27、Q値は、1.03(単位省略)、

光熱費ゼロを実現する家となります。

どうぞ皆様のご来場をお待ちしております。

 

『怒涛の7月』。

気がついたら、もう7月ですね。

能代は、様々なイベントが行われる月です。

とっても忙しく、熱い月です。

今月も、さらに3棟基礎工事がスタート、

先月で終わった基礎工事から、

大工さんの建て方へと移るのが2棟、

まだまだ続々と、新築案件も続きます。

秋まで、この流れです。

ありがたいことです。

今月は、内覧会等イベントもラッシュです。

どうぞお楽しみに。

『経験したことのない』。

中国四国、九州を襲っている、

これまでに経験したことのない雨、

わずか一日弱で、平均的な七月の降水量の1.5倍、

その凄まじさが、わかります。

本格的な梅雨でも、これだけ降るのは、

本当に珍しく、様々な要因が重なったとはいえ、

甚大な被害が出るレベルの大雨です。

大事に至らなければいいのですが、

危険な状況が一刻も早く解消すること、

しかし、自然相手を前に、なす術がない。

雨も、時に怖いですね。

『BB秋田問題』。

J3で負け知らずの、BB秋田。

これは、マジでJ2行けるのではと、

秋田県民は思うわけですが、

まさかの、スタジアム問題により、

チーム自身で、J2ライセンス申請見送り、

私はこのルール、よくわかりませんが、

仮に、J3で最後首位になっても、

昇格なしでまたJ3ってことなんですかね?

集客するスタジアム問題、

確か、バスケでもありましたが、

サッカーでも、そういうことですか。

もったいない気がするのは、私だけでしょうか。

まあ、スタジアム建設は、100億レベルと言われ、

これを誰がどのくらい負担するのか、

J2昇格の条件は、最大のネックです。

今、議会でも、問題になっていますね。

署名した人、1万円くらい払って…、

知事がそんなコメントしていましたが、

そんなんで、まったく足りませんからね。

勝ち続けるBB秋田、でも何とも皮肉な結果、

それだけは、やはり残念です。

『芸術品のようなトイレ』。

私がこよなく愛するTOTOさんのネオレスト、

これは、使った人でなければわからない、

その凄さと完成度の高さは、超一級品、

お金をかけてでも、入れたい設備の一つです。

そんなネオレストが、さらにバージョンアップ、

芸術品のようなトイレに生まれ変わる、

そんなニュースがありましたよね。

新ネオレストNX、こちらです。

(TOTOさんより)

美しい曲線美とフォルムです。

海外メーカーで、ありそうなデザインですよね。

セレブ層に、ウケるかもという感じです。

他メーカーの追随を許さない、

トイレオブトイレのTOTOさん。

あ、でも私は個人的にAHの方が好きですが。

シュッとしている、スタイリッシュさ、

なおかつ荘厳さを感じるデザインです。

『勝ち続けることの難しさ』。

歴史が動いた一日になりました。

藤井四段の連勝記録もついにストップ、

将棋ってのは、上には上がいるもんだ。

では、タイトルホルダーはどのくらい強いんだろう、

恐るべし、トップ棋士の牙城です。

自民党都連も、歴史的大敗、

勝ち続けることの難しさが、浮き彫りです。

しかし、都民の判断というのは、

日本の中では、最もシビアであり、

しかし的を得ているとでも言いましょうか。

まあ、負けるべくして負けたカタチです、

完全に自滅ですもんね。

あんだけ、いざこざあれこれがれば、誰でも勝てません。

東京が変わり、国政が変わる。

しかし、小池都知事旋風は恐るべし。

日本のトップになる日も、遠くない、

そんな気がしてきました。