資料請求

スタッフブログ

2017 9月 24 の記事一覧

『考えられた家』。

二日間にわたり開催された、

ZEH大瀬完成内覧会、

本当に多数のお客様よりご来場いただき、

またこの機会をいただいたお施主様、

大変ありがとうございました。

ZEHという認知度というのは、

まだまだ、一般的ではないですが、

それでも、今後徐々に進むであろう、

家づくりの考え方の一つです。

今回は、あえて大々的に、

性能値を公表はしませんでしたが、

UA値は、0.3です。

国の定める基準値の半分以下ですので、

もちろん、住まわれるお客様には、

光熱費ベースでの恩恵はもちろん、

建物や住まう家族の健康・高寿命化、

メリットは、挙げればキリがないです。

まあ、ZEHにするしないに限らず、

家づくりの本質は、実はこれなのですが、

「細かなところまで考えられた家」かどうか、

ご来場くださったお客様からは、

この点でも、大変な高評価をいただきました。

家づくりには、ある意味セオリーやルール、

こういうものは、少なからず存在しますが、

もちろん、それ以上にさらに快適にするために、

そしてさらに機能的に、緻密な計算のもとに、

何より暮らしが考えられたもの、

「考えられた家」というのは、見ればわかる、

そこには、多くの経験や想いが詰まっているのです。

図面ではわからない、金額でははかれない部分、

託された熱い想いを、どう具現化しカタチとするか、

家づくりは、センスであり理解力です。

どこで建てても同じ、ではない。