資料請求

スタッフブログ

2017 12月 06 の記事一覧

『注目の判決』。

NHKの受信料をめぐる裁判、

最高裁は大筋でNHK側の訴えを認め、

NHKとの受信契約は法的義務である、

ついに、その判断が下されました。

この判例がおそらく基準となりますので、

契約拒否者は、裁判に持ち込まれれば、

勝つ見込みはほぼなくなったということ。

さあ、これまでずっと逃げてきた受信料未払い者、

それから、今の時代におけるNHKの存在意義と、

基本的な公共放送の定義とは何か、

今後、大きな問題が勃発することとなります。

過去にさかのぼって、請求されるのか!?

悪質な場合は、そこまでいくのではないでしょうか。

とりあえず、NHKからの未契約者へ向けた、

受信契約の催促が始まることだけは確かでしょう。

今でもまだNHK受信料払っていないって、

それはもう、通用しなくなる。

あ、私はNHK番組が好きですので、

もちろん、きちんと払っています。

番組モニターにもなりたいくらいですし。

あまり関係のない話です。