資料請求

スタッフブログ

2018 9月 の記事一覧

『台風24号について』。

非常に強い勢力の台風24号、

明日未明から午前中にかけてがピークか、

不安な夜を過ごされる方も多いでしょうが、

被害が最小限でおさまればと願います。

 

万が一、被害や事故がございましたら、

すぐにご連絡をいただければと思います。

万が一、停電が起こっても、どうぞ慌てずに、

ご不明な点なども、どうぞお問い合わせください。

 

明日は、状況を見ながら新築現場等の巡視、

これがメインとなりますが、

緊急の際は、できるだけ駆けつけます。

25号も連続!?

ちょっと嫌な感じですね。

『平屋でいい』!?

家づくりの中で、よく勘違いされること、

「二人暮らしだし、平屋でいい」

こういう話をするお客様がいらっしゃいます。

サイズはコンパクト、二階は使わない、

最低限の部屋数と間取りで十分暮らせるから、

おそらく、こういう発想からなのでしょうが、

平屋に対する間違ったとらえ方をするお客様が、

悲しいことに、あまりにも多いので、

今日は真剣に平屋を少々語ります。

 

二階建てと平屋建て、パッと見ると、

二階建ての方が家として大きく、

結果、コストがかかりそうですが、

同じ大きさならば、平屋の方が高いのです。

同じ大きさであればですからね。

 

例えば、家のサイズを40坪で考えてみましょう。

40坪で二階建てであれば、

総二階なら、1階20坪2階20坪、

合計の40坪ですよね。

40坪で平屋建てであれば、

1階だけで40坪ですよね。

20坪の1階の家と、40坪の1階の家。

リビングが広いのは、贅沢なのは?

 

1階ベースで比較するとわかりやすい。

同じ坪数であれば、2階建てより平屋建てが、

基礎が倍、屋根も倍、構造や表面積の増加など、

結果、圧倒的に平屋建ての方が高くなるのです。

 

30坪超クラスの二階建てと、25坪弱クラスの平屋が、

コスト的には、おそらく同じくらいでしょうか。

「平屋でいい」ではなく、「平屋がいい」でなければ、

簡単には、誰でも建てられる家ではない、

コストだけで考えても、そうなる、

それが平屋なのです。

 

敷地や周辺環境の問題もあり、

平屋は、二階建てよりテクニックや技術、

そして大きくセンスと経験が問われます。

老後の生活を考えたゾーニングであったり、

明るさや採風の問題であったりと、

考えることは、いろいろです。

例えコンパクトではあっても、

そこには何よりゆとりがなければ、

暮らしや先を考えなければ、

はい、平屋は特に難しいのです。

 

平屋は、高級路線シリーズなのです。

だから、若い世代ではまずいないのです。

「平屋に憧れる」人が多いのは、

それは、ダイナミックな空間構成だったり、

同じ大きさであれば、二階建てより平屋が、

コストがかかることを知っているからなのです。

間違っても、平屋でいいとは思わないでください。

平屋の方が安い、そういうことはありませんので。

『鷹巣ZEH完成内覧会』。

明日あさっての二日間、

北秋田市脇神字高村岱にて、

鷹巣中央小学校手前です、

鷹巣ZEH完成内覧会のお知らせです。

弊社ネクストワンシリーズの超高性能住宅、

UA値は、0.26です。

どうぞご来場ください。

sanwa180929-1.pdf

 

『終わってみれば完勝』。

プロ野球セリーグ3連覇を果たした広島、

終わってみれば完勝といったところでしょうか。

それでも、監督からすれば誤算続きで、

今年は大変な年であったとは思いますが、

堂々の3連覇です、黄金期突入か!?

 

というより、我が読売ジャイアンツをはじめ、

他の5球団が、まったく手も出ない…。

甲子園は観ましたが、プロ野球なんてですね、

夏ごろから観てませんし。

 

さぁ、我が読売ジャイアンツの再興は、

岡本選手に次ぐ、若手の成長と台頭です。

当然、新戦力に期待です。

やはり、金足農業吉田投手しかない!!

国体後に、すぐプロ入り表明してもらい、

マジで、ジャイアンツに入ってもらいたい。

こんなに危機的な我が読売ジャイアンツは、

正直記憶にないです。

救世主が、救世主が必要です。

 

『平成の終わりに』。

来年の話をするとなんちょらですが、

それでも、来年5月から、平成が変わります。

ということは、はい今年が平成のラストイヤー、

平成の終わりって、知ってました!?

 

基本、新元号の頭文字はですね、

M・T・S・Hは外れるとか。

はい、明治大正昭和平成ですからね。

「JYKANHKMAEMTSH」

これまでの元号、中学生は暗記対象でしたが、

新元号は、Aあたりが有力視されているとか。

過去に2回登場していますが、

「安〇」説が、一部で人気があるとか。

 

しかし、何せ実際は年度途中ですから、

世の中が大混乱することだけは、間違いないです。

カレンダーや手帳関係、帳簿だって何だって、

また購入!?それとも手書き!?

 

日常生活では、西暦も元号もどちらも使います。

日本とは、そういう国なんですよね。

東京オリンピックは、2020年と表記したり、

でも、平成で見た方がわかりやすいモノもある。

昭和から平成へ、そして新元号へ。

平成生まれは、もはや珍しくもないわけで、

新元号生まれのお客様が家を建てる、

もう20数年後には、そうなる。

その時、私は生きているんだろうか(笑)

 

『続々と』。

ここ1ヶ月で、続々と土地決定、

着工に向けたお客様の動きがあります。

本当にありがたいことですね。

我々をご指名くださるお客様のマイホーム、

その大きな夢の実現に向け、

ともに精一杯がんばりましょう。

 

『あてにならない』!?

最近の天気予報ですが、

どうもあてにならないです。

当たるんだけど、当たらない!?

予定が大幅に狂いますね。

これからの時期は、稲刈り等、

能代山本が、忙しくなる秋ですね。

私は稲刈り参戦はしないですが。

ちなみにですが、秋晴れの日が、

季節では一番好きです。

『麺屋うるとら』さん。

住宅会社のブログで食べ物を扱うのは、

NGでは、という声もごく一部からありますが、

でもですね、お客様からは熱烈な要望と反響、

では、どうしたらいいんでしょうかと悩む…、

はい、そんなことはまったく考えていません、

望まれるならば、やりますよ、

嫌な人は、見ないでくださいというスタンスです。

 

さて、ここ数ヶ月ですが、

北秋田市大館方面が多くなっていましたので、

いろんなラーメン屋さんを多く攻めました。

この日は、麺屋うるとらさんでしたが、

満席の満席、すごく混んでいました。

このお店も、数年前は結構通った記憶があります。

この日は、体がガッツリ濃厚系を希望、

濃厚味噌系の味噌チャーシュー麺大盛りをチョイス、

はい、ドン。

なかなか強烈なフォルムです。

スープも具も、どんぶりギリギリ。

ガテン系の極みでしょうか。

濃厚度、ボリュームとも文句なし。

クリーミーでありながら、くどくない味。

非常においしい豚骨味噌ラーメンです。

鷹巣から大館は、おいしいお店が多い!!

 

『洒落ているカーポート』!?

LIXILさんが10月より順次発売予定の、

「LIXILカーポートSCワイド」がですね、

すごく洒落ています。

(LIXILさんHPより)

 

屋根と柱だけで構成されたフォルムは、

ミニマルデザインでノイズレスな空間を演出、

これは非常にデザイン性が高いですが、

耐積雪強度が、20センチしかない…。

こういう時、雪国の宿命をひしひしと感じます。

はい、無理!!

しかし、代表セットは定価で99万円、

いいお値段です!!

雪国でなければ、候補に入れたい商品ですね。

『異業種交流』。

私が大事にしていることとして、

異業種交流があります。

もちろん、相手側と直接的な関係や、

仕事のつながりはないかもしれませんが、

それでも、何かしらのヒントであったり、

なるほどなと思えることもあります。

 

どこの業種も大変であると言われますが、

特に、人材不足は深刻なようです。

若い世代の確保が、本当にできない。

若者よ、どこにいる!?