資料請求

スタッフブログ

2018 9月 11 の記事一覧

『具現化する力』。

家づくりには、これという正解はない。

しかしお客様それぞれの理想や夢、想い、

一番大切なことは、何より大事なことは、

お客様のそうした家づくりへの想いを、

我々施工者側が、具現化できるかどうか、

これがやはり重要ではないかと思うのです。

 

家は、極論どこでも建てられる。

建ててしまえば、どこでも同じ家!?

何度も言っているように、それは違う。

 

本当に良く考えられた家は、

採光通風、デザイン、性能、ディテール、

その家にとって、最高の仕上がりを、

とことん突き詰めて、具現化している。

よく私がテクニックと表現する部分ですが、

これはですね、HPやカタログには、

決して載っていないですし、載せない。

ある意味、企業秘密的な部分でもあり、

でも、大きな差となる部分です。

 

知識と経験、そして発想とアイディア、

それに技術というプロセスを経て完成させる。

頭の中ではイメージできても、

それを創り上げられなければ、意味はない。

 

今週末の完成内覧会ではですね、

内外観とも、この部分を感じてもらいたいのです。

すべてに理由があって、すべてに意味がある。

「どうしてそうやったのか」

「どうしてそう仕上げたのか」

とことん、お客様と一緒になって、

一つの理想の答えを導き出した家、

平屋という今回のスタイルがまた、

希少性とプレミアム感を際立たせます。

これだけの家は、なかなか見られません。

どうぞご期待ください。