資料請求

スタッフブログ

2019 2月 09 の記事一覧

『スケールの違い』。

日本と海外との差とは、何なのか!?

一番はやはり、スケールの違いというか、

ドンと来い的な、そういうのが、

日本では抑えられるというか、

少し加減するなんてのが、あるんでしょうね。

 

久しぶりに、スゲーってなるモノを見ました。

横浜市某所で、実際に走っていた車です。

(INFINITIさんより QX80)

 

その圧倒的な存在感は、半端じゃない。

まあ、サイズ感も日本車では太刀打ちできない、

田舎で走ってたら、婆さん腰抜かす的な、

そんなモンスターカーです。

 

いわゆる日産さんのグローバル展開、

北米市場で商品展開している車種ですが、

海外でも圧倒的人気を誇るSUV市場、

この車、知ってました!?

 

正直、車は乗れればOKな私ですが、

これは、マジでカッコ良い!

街中を颯爽と走っている姿を見たんですが、

まさかその翌日にですよ、

日産さん本社で、実物とご対面できるなんて、

この運命チックな展開には、驚きました。

契約書持ってこられたら、

サインしちゃうぞ的な、

いや、私なんかじゃ無理無理。

 

たまに都会に出ると、刺激を受けますね。

しかし、なぜこれを国内展開しないのか、

日本では、大きいから!?

これ見た後、〇クストレイルなんて、

実際、見られません…。

〇ルグランドだって、子どもサイズ…。

 

ハワイでも、そうですよね。

街中を走っている車の、それは大きいこと!!

サーフィンだったり、需要があるんだろうけれど、

日本では、まずありえないサイズ。

 

日本車は、どんどん小さくなっている、

需要がそうなんでしょうけれど、

やはり、寂しいですよね。

これからは、特にでしょうけれど、

商品開発で、是非とも譲れないのは、

スケール感であってほしい、

そういう車を、なくさないでほしいですね。

このQX80は、まさにそれの具現化、

燃費より大事なモノがある、

そういうニーズだって、あると思う。

 

頑張れ、日産!!

今大変な時期なんでしょうけれど、

会社も社員さんも、すごくお洒落だし、

何より、元気そうでした(笑)

そのくらいでないと、ダメよね!