資料請求

スタッフブログ

『もう一年』。

『もう一年』。

やはりこの話題に触れないわけには、

もう一年が過ぎるのかと、

改めて思い、改めてお二人のこと、

思い出さずには、いられない。

 

能代で起きてしまった、本当に痛ましく、

悲しい事故から、早一年。

今では跡形もなく、更地となっている。

 

我々にできることは、何だろうか。

すごく考えさせられた一年でした。

技術の進歩や、資材の改良により、

今の家は、燃えにくくなっているとはいえ、

逆に、燃えないことでの弊害もあるわけで、

京都の事件もありましたが、

火もそうですが、煙の恐ろしさ、

これをどうするのか、課題は山です。

 

しかし火災の問題となるのは、

世の中の大半は現行基準以前の家、

そうです、燃えやすい家が多い、

我が能代でも、新築より既築の家、

いわゆる昭和前半に建てられた家、

これがおよそ8割でしょうか?

 

能代から、火事を一軒でも減らす、

そのための努力と、行動を。

1月22日を忘れてはならない。