資料請求

スタッフブログ

2020 4月 の記事一覧

『諸事情により』!?

能代を代表するインフルエンサー、

秋田食べ日記さんのブログ閉鎖、

かなり驚きました。

 

いつもアメブロ版食べ日記を

ご覧の皆様、ありがとうございます🙇‍♂️
 
 
諸事情により更新を
しばらくの間休止いたします。
 
早くコロナが収束し、
皆様が気兼ねなく外出できる日が
来ることを願っております。

 

(29日付 秋田食べ日記さんブログより)

 

一体何があったのか?

秋田県内のグルメの第一人者、

その行動範囲と行動頻度は、

まさに鉄人、いや仙人の領域です。

 

ここ最近は、飲食店救済も含め、

テイクアウトしているお店の紹介など、

かなりタイムリーな情報発信でしたが、

少し危ないなとは、思っていたんです。

仕出しや弁当販売の許可を受けていないだろう、

そういうお店がテイクアウトやっている、

そして、コロナ状況下で県内をまわっている、

見る人によっては、思うところがある、

もしかしてこれが問題となったのか?

 

秋田食べ日記さんのブログ閉鎖は、

間違いなく、地域にとって不利益です。

もし面白くないと思った人がいても、

ブログ閉鎖にまで追い込む行為は、

残念でなりません。

私は、真相はわかりませんが、

コロナウイルスの終息と、

秋田食べ日記さんのブログ復活、

これを切に願います。

私の楽しみを返してくれ!!

 

 

 
 
 

『共に祈ろう』。

私は神仏への信仰がそこまでではないですが、

今の世の中、大変なことになっている中、

オールスターの集合に、心が震えました。

(東大寺 森本僧侶さんツイッターより)

 

東大寺に集まった、宗教・宗派を超えた面々、

豪華すぎる、というかこの写真がすごい。

もはや映画のシーンのようです。

アルマゲドンを思い出しましたが、

祈りは、時に必要だと思う。

 

新型コロナウイルスに対して、

我々人類は、何ができるのか。

今何をするべきなのか。

改めて、考えさせられました。

『経済悪化より』。

経済の悪化による破綻倒産、

業績の超下方修正や赤字見込み、

世の中マジで、とんでもない数字が続出です。

 

少なくとも、一年前には、

誰がこういうことを予想できたのか、

とんでもない事態がですね、

毎日更新されていくわけでして、

どんどんひどくなっていく一方で、

でも、経済悪化よりまず終息を、

今は、それしかない。

 

本当に、祈るばかりですけれど、

光が見えないってのは、

ここまで厳しいのか。

我慢比べ、根比べ、

長期戦、私は覚悟を決めました。

『木材業界の惨状』。

日本全国各地でもそうですが、

秋田県内でも、次から次へと、

木材関連会社の倒産が続きます。

この能代でも、お隣りの大舘でも、

立て続けに悲しいニュースがありました。

 

私はこの業界のことは、

正直あまり詳しくはないのですが、

昔からネームバリューのある、

いわゆる大手の立ち位置だと思っていた、

そういうビックネームであっても、

外材化や原木単価の下落、昨今の住宅事情など、

市場規模の縮小が止まらないそうです。

 

昔の木材業界は、それは潤った時代があった、

数々の伝説を、私は幼い頃から聞いて育った、

でも、その過去の超栄華はですね、

今では、本当に本当に過去の話のか、

今は、断末魔が聞こえてくる、

そのくらい、厳しいそうです。

 

山の値段、原木の値段、

それを扱う製材関係の値段、

木材製品の商品としての価値、

昔と比べて、どれくらいなのか、

私にはわかりませんが、

木を扱う業界関係者としては、

この寂しい話題は、少し心が痛みます。

 

『それぞれにわかれる対応』。

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、

休業を要請された施設の対応、

例えば、我々住宅業界で言えば、

住宅展示場が休業要請の対象となりました。

「集客活動を行い来場を促すもの」としてNG、

県は、住宅展示場に待ったをかけたのです。

 

これをしっかりと理解して、

①当然のごとく、休業協力体制を取った会社、

すでに広告等で告知済みであったのか、

②住宅展示場オープンを止められなかった会社、

今回の休業要請を理解していないのか、

③住宅展示場をクローズせず集客を促す会社、

知らなったのか、やらなかったのか、

④告知も何もない、何したのかわからない会社

それぞれに、対応がわかれたとか。

 

マスクや消毒液、換気や完全予約など、

それなりに、配慮はしたとしても、

各会社で、判断がわかれたカタチです。

 

あくまでも、休業要請ですから、

絶対に従う義務はない!?

まあ、罰則もないわけですし。

でも、従う会社と従わない会社…。

国民全員で、というか国全体で、

このコロナウイルスに打ち勝つために、

一丸とならなければならない。

今回の、このわずか12日間の休業要請、

休んでくれと言われて休んだ会社、

休んでくれと言われて休まなかった会社、

ここに、企業としての姿勢や大切な何か、

大きく見えたのではないでしょうか。

 

先日も書きましたが、

住宅会社にとって、モデルハウス展示場は、

まさに生命線であり、最大の商機ですが、

自社の売り上げや利益優先であれば、

休まないという選択肢もあるでしょうが、

少なくとも、私の目の茶色いうちは、

今回は、そういう選択肢はない。

 

「よくぞサンワさん休んでくれた」

そうおっしゃってくれたお客様がいましたが、

当然ですよ、特別でも何でもない。

誰を想うのか、何を想うのか、です。

幸せを創り出す使命を持った立場が、

結果不幸せを生み出す立場になってどうする!?

 

 

 

 

『白黒つける!?つけない!?』

「なぜ白じゃなければならないのか!?」

「黒じゃダメなのか!?」

何となく、誰かさんが思い出されますが、

今、世の中のマスク品薄状態、

あるならまだ良し、

みんな、ない中でどうしましょうです、

先日某ドラッグストアに緊急入荷したマスク、

私は、その入手権利を譲りましたけれど、

マスクの素材や色に、イチャモンつける、

一部巷で、そういう風潮があるようです…。

 

そんなこと言っている場合か?

緊急事態なんですから。

むしろですね、さらっと、

「そのマスク、カッコ良いね」

立場も職業も、関係ない、

マスクをしていれば、いいんです。

 

公務員が、黒マスクだって、

先生が、派手マスクだって、

いいじゃないか、ええじゃないか、です。

マスクなしが、一番ダメ。

まだ、街中にはマスクなしの方々、

そっちの方が、問題です。

 

あれ、国からのマスクは、

いつ届くんでしたっけ!?

いらんけど。

『秋田県緊急事態措置につき』。

昨日、いち早くHP上で情報公開しましたが、

秋田県緊急事態措置等(追加措置)という、

この度の県からの要請につき、

弊社では、4月25日より5月6日まで、

能代本社常設モデルハウス住宅展示場、

秋田市仁井田常設モデルハウス住宅展示場、

両住宅展示場を完全休業といたします。

 

お客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご理解とご協力をいただけますよう、

よろしくお願い申し上げます。

(25日付 北羽新報さん広告より)

 

住宅会社にとって、モデルハウス展示場、

これの休業というのはですね、

これ以上ない、強烈な痛手ではありますが、

佐竹知事の今回の判断の早さと潔さ、

我々も、できる限りお供いたします!

 

『すごいぞ能代②』。

本来であれば、桜を愛でる最高の時期、

今年はそんな余裕も風潮もない…!?

でも、そんな気分を一新させてくれる、

我が能代の桜の名所の一番手、

能代市役所の桜が満開ということで、

仕事ついでに、パシャっと。

(4/21時点の能代市役所の桜)

 

ここの道を、ドローンでバーンと動画で撮れば、

マジでカッコ良いと思いますが、

そういうオファーは、今のところなし(笑)

あらそう言えば私、4月に入ってまだ、

ドローン飛ばしていないですね…。

 

公共施設系で、ここまで桜と調和する、

こんな見事な建物は、なかなかない。

能代市役所と桜、実に見事なり。

 

『自分を律する』。

今日本中では、2タイプの人間にわかれる、

①「自分を律し、とにかく自粛を厳格に」

②「自分は大丈夫、観光や食事会パチンコ等…」

 

しかし、①の方々は、かなり疲弊してきており、

②の方々の傍若無人さが、目につき頭にくる、

そういう状況だそうです。

 

誰でも、好きなことが制限され、

当たり前の日常生活が、当たり前でなくなる、

このストレスは、相当なものです。

どれだけ耐えればいいのか、先が見えない、

その一方、好きなことしてる人何なのよ!?

こうした状況は、時に酷ですね。

 

さて、我が秋田県は今のところ、

何とか最小限を保っている状況、

しかし、全国に広がった緊急事態宣言、

これにより、多くが制限されています。

 

さあ、ここから個人がどう考動するのか、

私なりの、自分を律する考動ですが、

いろいろ考えたのですが、結論として、

不要不急の外出はしないこと、

能代市から出ないこと、

マスクを常に着用すること、

外食をしないこと、

これだけ!?と言われるかもしれませんが、

これが私にとってどんだけ大変なことか…。

 

お気に入りのお店に行けないこと、

そのお店の助けができないこと、

心苦しさでいっぱいですが、

あとで倍返しします、耐えてくれ!!

 

ということでですね、

マジでラーメン屋さんにも行ってない。

ラーメンは、もっぱらカップ麺で耐える生活です。

カップ麺は、できるだけ県外有名店シリーズ、

こういうのを食すようにしています。

これで旅行に行った気分、

そして外食した気分、

わずか200円ちょっとでも、

私にとっては、十分気分転換であり、

一番のリフレッシュかもしれない。

好きなの食ってるだけじゃないか!?

そういう批判は、受け付けません。

 

自分を律する行動、

それぞれに、考えて動きましょう。

重要ポイントは、ストレスをためないこと、

そして他人を攻撃しないこと。

三重の投石落書きなんて、最低だと思う。

 

 

 

『福井県がすごい』。

他の都道府県がうらやましいネタ、

こうも続くと、少し悲しくなりますが、

福井県がこのほど、同県に本社を置く、

ドラッグストアのゲンキーさんとコラボ、

福井県内全世帯に2箱分の購入券を配布、

これまた、実に見事な対応ですね。

 

今でも、全国各地でマスク不足が叫ばれ、

まずは医療機関系への優先となっている状況、

一般国民は、いつマスクを用意できるのか、

おっと、国のマスクは汚れたり髪の毛が…、

マジで一体どうなってんのよと、

正直まったく見通しが立たない状況の中、

こうした動きをしてくれるのは、

ありがたいですよね。

 

我々には、なじみがないですが、

福井県発のゲンキーさんってのは、

すごい企業なんだろうと思います。

こういう企業が、地元にあるってのは、

最高の財産であり、頼もしさ百倍、

ゲンキーさん以外で買い物できませんね。

 

こういうニュースが、ほっとする。

しかし、すごい県があるもんだ。