資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『へのへのもへじ』!?

昔の家にあって、今の家にないモノ、

はい、今日は、「へのへのもへじ」です。

 

小さい頃、冬になると窓はビッシリと結露、

子どもには、格好のお絵かきボードに大変身、

そういう時代が、当たり前でした。

 

今の時代の今の家は、窓は結露は起こりません。

ですので、我が家でも唯一お絵かきボードは、

はい、お風呂の鏡だけです。

 

今の子は、「へのへのもへじ」って、

知ってるんでしょうか!?

ちなみに、我が王子は知らないと思います。

自分の名前は、たまに書いているけれど、

「へのへのもへじ」を見たことがない。

 

家が変われば、暮らしが変わる。

暮らしが変われば、文化が変わる。

窓が結露しないというのは、

「へのへのもへじ」の伝承の機会がなくなる!?

はい、お風呂でやりましょう。

 

しかし、当たり前が当たり前でなくなった、

そういうの、多すぎません!?

『理想と現実』。

外国人労働者の受け入れ問題、

非常に難しい問題なのでしょうが、

一部で、外国人観光者を考えれば、

日本の考え方は、都合が良すぎるところが多い。

 

都会に行くと、外国人観光者の多さと、

そして日本で働く外国人労働者の多さ、

コンビニなんて、ほぼ外国人労働者です。

日本で一番人が集まる東京でも、

要は外国人労働者で成り立っている、

そういう業種や業界は多いです。

 

経済的に見ても、両者が、

日本にどれだけの効果をもたらしているか、

冷静に考えても、すごい数字です。

 

少子高齢化は、恐ろしいほどに、

日本の至る所で、影響が出ています。

人がいないということが、

将来にわたり、どれだけ危険なことなのか、

理想と現実を見た、東京でした。

 

『あきたふるさと手作りCM』。

朝日放送さん主催の、

秋田銀行さん特別協賛、

あきたふるさと手作りCM大賞です。

結構楽しみにしている私です。

 

毎年、作る側にとっては、

非常に頭の痛いところでもあるでしょうが、

でも、素晴らしいCMの数々です。

今年も、ドローンを使った映像の多いこと!!

 

湯沢市、藤里町、秋田市、横手市、井川町、八峰町、

誰がドローン飛ばしたんでしょうね。

 

個人的には、今年は藤里町がGOOD!

大自然の魅力をうまくドローンで強調しながらも、

そこで暮らす人々の様子もうまくまとめている。

 

カメラワークのブレがもう少し抑えられれば、

湯沢市のCMも、もっと輝きましたね。

秋田市、横手市、井川町、八峰町も、

僅かなりにも、効果的なドローン動画でした。

 

しかし三種町は、本当にシンプルながらも、

訴えるチカラが、すごい。

今年はドローンなしでも、見応え十分。

完全に、センスが抜けています。

 

我が能代市ですが、ファミコン画面みたいな、

ちょっと、意外性のあるCMでした。

道の駅を訴えるならば、やはり実物は欲しかった。

言ってくれれば、飛ばしたのに!!

 

大賞の大仙市、ドローンはなくても、

映画のようなカット割りは見事です。

 

しかし行政にも、今はドローンが求められる、

魅力発信の近道であり、王道はドローン、

そういう時代だということですね。

 

 

『住宅ローン減税しすぎ』!?

少々ショッキングなニュースがですね、

住宅ローン減税の話題が飛び込んできました。

 

数年前に、住宅ローン減税で誤った申告となり、

税務署側もその誤りに気付かなかった結果、

本来よりも、控除され過ぎた納税者が、

13~16年の4年間で1万4500人とのこと。

「ゴメンナサイね、ちょっと間違ってたみたいで」

「控除しすぎてたので、はい、正しく納めてね」

今さらですよ、マジで…。

 

この追加納税の可能性があるのは、

親などから贈与を受けたケースが、多いとか。

「税務署ですけど、お宅の住宅ローン控除が…」

そんな電話がくるということ!?

ちなみに、12年以前は時効が成立しているので、

追加納税の対象になりませんって。

該当者には、まったく笑えないニュースです。

 

どれだけ回収できるのか、

その労力たるや、ゾッとしますね。

損切で対応なんて、国税はそんな甘くない!?

『静電気体質』!?

本格的な冬の到来です。

はい、私が最も健康的になる季節、

雪かきは、大変ですが好きなんです。

 

しかし、この時期特に悩ましいのが、

静電気体質である、私の身体でして、

静電気バチッが、とにかくすごい。

春、秋、冬。

ないのは、夏だけ。

 

インターネットでは、静電気体質は、

どちらかと言うと、良くないサイン、

そういう感じで書かれているわけですが、

静電気体質というより、乾燥体質!?

別に不健康ではないですし、

もう慣れっこですが、

静電気除去グッズなるモノが良いそうですね、

今年はサンタさんにお願いしようか!!

『嬉しい評価』。

完成内覧会にご来場くださいました、

多くのお客様より、お褒めのお言葉、

今回も数多くいただきました。

 

「いろいろ見に言ってるけれど、やっぱりお洒落」

「カタチも色遣いも良い」

家に対する考え方や感性は様々ですが、

もちろん、そこに住まうお客様のご満足、

これを最大限に実現することこそが、

我々の役割ではありますが、

まわりからも、いいねとおっしゃっていただける、

嬉しい評価は、我々の励みになります。

 

貴重な機会をいただきましたお施主様に、

心より感謝申し上げます。

次回完成内覧会は、1月予定です。

『本日の告知』。

本日の北羽新報さんに、

能代市字大瀬儘下の新分譲地、

そして完成内覧会の告知、

全面広告として掲載しております。

どうぞご覧ください。

36529da4c509bd77020fa73e02ed277b.pdf

『通信障害に思う』。

某キャリアの通信障害で、

日本で世界で軽くパニックが発生、

電話できない、メールやラインできない、

ネットできないなどなど、

多くの混乱が起こったようです。

 

今の世の中、本当にスマホに依存しすぎ、

ぶっちゃけ、そうですよね。

もはや電話機能というのは、一部であり、

その他の機能が、むしろ多い、

そんな人が多いのでは。

普段使えるものが使えないだけで、

ウロウロとオドオドさが、半端じゃない。

 

サイバーテロ対策は、どうなってるのか、

こういうことがあると、心配になりますね。

『住宅ローン減税延長』!?

現行制度では、住宅ローン減税は10年、

これが増税後に、13年に延長されるという、

そういう報道がありました。

 

では得するの!?損するの!?

見方や考え方は、様々ですが、

増税分を、単に先送りした感が…。

私には、そう見えてならないです。

『未来の暮らしのカタチ』。

未来の暮らしのカタチ、

これから先、マジでなるんじゃないか、

そういう暮らしを、少し紹介します。

 

まあ今でも、外出中にエアコンのオンオフ、

給湯の自動湯張りなど、スマホと連動、

こうした暮らしができる仕組みが整いつつありますが、

これをさらにレベルアップした暮らし、

その中で、スマートスピーカーなんてのが、

注目されていますし、すごく気になります。

 

何ができるのか?

今でも、音声注文や天気やニュース読み上げ、

すごい時代ですよね。

もはや、マイホームコンシェルジュです。

これが、さらに暮らしを便利にする、

家じゅうの家電やその他と連動、

玄関ドアや窓の閉め忘れを知らせたり、

室温の変化を知らせ、エアコンの温度調整、

帰る前に、タイムリーにお風呂を沸かすとか、

IHや炊飯器だって、コントロールするのでは。

照明の消し忘れを知らせ、消灯しておくとか、

子どもが帰宅したことを知らせるとか、

テレビの録画が必要かを聞いてきたり、

洗濯機だって、帰宅時間に合わせスタートとか、

何だか、映画で観た世界のような、

それが実現するのが、新時代の暮らし、

キーワードは、「自動」「遠隔操作」

なんだろうと感じます。

 

ここまで便利になるのは、必要なのか!?

この100年の技術の進歩というのは、

時々、恐ろしく思うこともありますね。