資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『金井さんありがとう』。

今最も世界から注目されている日本人、

はい、宇宙飛行士の金井さんです。

ええ、宇宙で身長が9センチも伸びた!?という、

身長に悩む人が、みんな宇宙へ行きたくなった、

でも実は残念ながらそうではなかったという、

世界をも騒がせた、日本の金井さんが、

ツイッターで宇宙から撮った秋田を紹介、

実に見事に綺麗に、バッチリ八郎潟や鳥海山!!

金井さん、秋田を紹介ありがとう。

う~ん、これだけのレベルはドローンでもできない、

我々ドロナーは、基本150m未満の世界。

さすが宇宙、スケールと高度が違います。

他の写真も、すごく素敵です。

宇宙ってのは、神秘ですね。

是非金井さんのツイッターご覧あれ。

 

『ない袖は振れない』!?

先日の横浜近郊周辺の成人式を襲った悲劇、

「はれのひ」ならぬ、雨の日になってしまった、

振袖詐欺まがいの大騒動に、本当に心が痛みます。

私も一応女の子を持つ親でありますので、

あ、個人的には成人式はドレス希望ですが、

やはり今回は、気の毒でならない。

中には、緊急的にヘルプや手助けなど、

心温まる一部の方々がいらっしゃったそうですが、

う~ん、さすがに当日になってですからね。

ドデンしたにも程があるとは、このことです。

ない袖は振れないって、マジで洒落になりませんよね。

 

『能代のバスケここにあり』。

はい、魁杯県ミニバスケ交歓大会でしたね。

私の密かな希望と期待であった、能代の頂上決戦、

能代ブルーインズと向能代ストーンズ、

能代のワンツーフィニッシュが見事に実現、

新年早々、とんでもない嬉しいニュースでした。

しかし、この横綱チームの圧倒的な強さは本物ですし、

向能代も、今大会すごく頑張りました。

この両チームの子どもたちの頑張りは、

まさに特筆すべきものであり、

また低迷する能代のバスケ熱を、再浮上させる切り札。

さて、では両チームの差は何であったのか、

まあ試合を見ていないのでわかりませんが、

バスケほど、波乱はまず起こらない球技と言われます、

恐らく、プレスの出来と経験値であろうと推測。

この子どもたちが、未来の能代工業バスケの救世主、

本気で私はそう思いますし、中学でのステップアップ、

中学になると、中央や県南も盛り返してくるわけです、

全国大会や東北大会でのさらなる活躍と経験積み、

頑張れ、能代ブルーインズと向能代ストーンズ!!

あ、女子の森岳も見事全県チャンプです。

これだから山本中だって強いわけですよね。

久しぶりにバスケがしたいです、なんちゃって!

あ、私ちゃんとバッシュありますから。

『雪国の景色』。

年末年始に帰省した方々にとっては、

若干雪が少なくて残念という風に、

そう感じられた方もいらっしゃるのでは。

能代山本も、どんどん雪が消えていき、

道路はまずない、田んぼに少し程度、

除雪が少なくて本当に楽です。

でも、降る所には降っているわけで、

能代とは、桁違いの大仙市某所です。

まあそれでも、山の木々が白くないので、

これでも、少ない方なんだと思いますが、

路肩の雪の高さは、さすがです。

冬のドローンは、本当に紙一重でして、

撮れるかどうかは、運とタイミング次第。

今日は本当に、ある意味奇跡でした。

『例の映画』。

この正月の一つの話題になった、

例の映画民法初放送というアレ。

正月休みを利用して観ました。

感じ方は人それぞれでしょうから、

ワクワクした人も、よくわからなかった人も、

これは評論家でも意見が割れたのは、

なんとなく、わかりました。

若い世代には、バッチリはまるでしょうが、

いわゆる大人には、う~ん何が言いたいの?

でも、映像が美しい映画でしたね。

映画は、実に良いモノです。

私の中では、読書より映画、

そんな気持ちもあるくらいです。

海外モノの感動系なんて、最高。

今年は何本いけるだろうか。

『ドアぶつけておいて』。

しかし雪が少なくて助かった正月、

運動不足と飲んで食べて、

まあ、別に太りませんでしたけれど。

能代もこの年末年始は、

所々、人や車が多かったですね。

しかし正月早々、残念なことがありました。

某スーパーの駐車場に、車を停めていたんですが、

我が姫が爆睡モードにより、私も車中待機、

我が妃殿下と王子が買い物に店内へ、

すんごく、暇な時間を過ごしていた中、

ガンって、結構な音が響きました。

はい、隣の車のドアが、私の車にパンチ、

まあ、よくあることですけれど、

相手は、完全にぶつけたことを理解した様子。

でも、その後、笑いながら走り去ったんです。

ドアぶつけておいて、謝りもしないのか、

正月ということもあり、特別恩赦でスルーしましたが、

私は、こういうのが大嫌いです。

秋田ナンバーの軽自動車で女性。

ナンバーも、しっかり見ましたけれど、

これ以上は、書きませんけれど、

すべてがこういう人ばかりではないでしょうけれど、

この親に育てられる子どもが、かわいそうでならない。

悪い時には、しっかり謝れる人でありたいものです。

こういうお年玉は、いりません!

 

 

『グリル使う』!?

一昔前なら当たり前に使っていたIHのグリルも、

人によって、だいぶその使い方が様々です。

最近では、グリルをまったく使わないパターン、

こういう人は、フライパンもしくはオーブンレンジ、

または、金網がないタイプへグリルをグレードアップし、

それでグリルを使うというパターン、

おおかた、このどちらかです。

確かに、グリルの一番の問題はですね、

その掃除の面倒くささとこびり付き、

それから、ふっくらしないという味の問題、

オーブンレンジは、この問題を解決し、

グリルにとって代わるかと思われても、

実は、意外と調理時間がかかったり、

そして使用時にかなり熱くなったり、臭いの問題、

まあ、それぞれに短所と長所があります。

グリルをグレードアップするか、オーブンレンジを買うか、

今のところ、オーブンレンジの方が支持を集めていますが、

魚だけに限って言えば、フライパン、

くっつかないモノと、専用アルミシートもという前提ですが、

これが実は早いし簡単かつおいしいですね。

我が家も、グリルはほぼ使わなくなりました。

というか、オーブンレンジの使い方がいまいちわからない、

私の中では、まだ温める的感覚しかない。

今年の目標として、オーブンレンジを使いこなす、

できるだろうか!?

『本気出してUB掃除してみた』。

年末年始に、家の大掃除や片づけ、

これはおそらく、どのご家庭でもやられる、

そうです、当然我が家でもやります。

前にも書きましたが、我が家は担当制でして、

特にお風呂はですね、私の担当となっています。

はい、お風呂掃除といっても、意外と大変でして、

お盆と正月の年に2回、私は本気出して掃除です。

もちろん、バスタブや床、壁等は、毎回やりますが、

この本気出して掃除ではですね、

戸のレールや壁の物置棚なども、対象になるのと、

浴室TVの細かな隙間やシャワーヘッドに至るまで、

それは厳しい鬼姑レベルまで、自分を追い込みます。

今年は初めて、引き戸も完全に外してやりました。

我が家のユニットバスの引き戸は、三枚タイプ、

え~、結論として、すごく汚れています、

特に、通気口関係には意外とホコリがたまり、

それが、湿気やカビ等により…、

本当にやってよかったパターンです。

あまり好ましくないくらいの汚れですので、

画像等は載せられるレベルではないですが、

つまようじ、使い切りの歯ブラシなどが便利です。

1、25坪のユニットバスであれば、

ギリギリ浴室内でやれますが、

超本気出してやるならば、屋外が理想です。

戸が外れていれば、空間続きの洗面脱衣室に、

水や泡、汚れなど、神経を使いますので。

なかなか戸まで外してやることはないですが、

年に一度は、やっておいた方がいい、

今回、すごく勉強になりました。

『ココオート吉野自動車様』。

かねてより工事中であった、

ココオート株式会社吉野自動車様、

無事に竣工の運びとなりまして、

誠におめでとうございます。

明日1月4日移転オープンで新春初売フェア、

益々のご発展を心よりお祈りいたします。

(1月3日付 北羽新報さん1面広告より)

『昨年末より』。

家づくりにおける情報収集は、

今では、インターネットやSNSサイトなど、

いろいろありますね。

家づくりをされた先輩方が、どのような家を建てたのか、

「こんなリビングに憧れる」

「どういうインテリア構成をしたのか」

完成イメージをつかむためには、

やはり実物例を見るのが一番。

ということで、弊社でも昨年末より、

HouzzというSNSサイトに登録しています。

非常にレベルの高い、サイトです。

どうぞ検索してみてください。

(Houzzさんより 株式会社サンワ興建ページ)

今後は、もっと情報量を増やしていく、

これもまた、2018年の目標として、

頑張っていこうと思います。