資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『再開の話』。

昨日書いたはずのブログが、なぜかアップされていないことが不思議でたまらない。

そう、一日でも休むと、多くのファンの皆様から、

「大丈夫か!?」

「どうした!?」

「さぼるな!!」

 

このブログが更新されていないと、もはや一日が始まらない終わらないという、

多くのサンワブログ中毒の皆様のご声援で、私は今日も生きております(笑)

ありがとうございます。

 

さて、昨日載るはずであったビックなビックリなニュースをお届け。

そう、「再開の話」です。

 

7月末着工が条件であった、住宅エコポイント。

数多くの駆け込み需要から、早3ヶ月が過ぎようとしております。

新築やリフォームに対し、最大30万やら32万ポイントが付与されるこの制度でしたが、

はい、再開することが決定!!

再開ですってよ。

21日の閣議で決定となったとのこと。

 

8月から10月はじめに着工したお客様は、カチンでしょうね…。

これからのお客様は、ラッキーチャンス到来です!

そう、新築は10月21日、リフォームは11月21日以降が対象、

でも、全体像はまだ模索中というか、はっきりと決まっていないところもある、

国のいつも通りの見切り発車的な再開です。

 

何々、調べてみると、こんな変更がありました。

これまでと大きく異なるのは、被災地枠というのができたところか!?

被災地の新築は従来通り30万ポイント、それ以外は半減の15万ポイント。

ポイントの交換対象も、従来とは大きく異なります。

従来の、多くのお客様が交換したクレジット系商品券がなくなっております。

これは賛否両論あるでしょうね。

 

この制度、本来は経済活性化目的というのが、

いつの間にか震災復興に路線が切り替わっている。

簡単に言えば、ポイントを使って被災地へ義捐金とか、寄付してくださいということ。

 

いずれにせよ、中身がこれまでのものとは違いますので、

また詳細が分かり次第、ここでアップしたいと思いますが、

詳しくはお問い合わせください。

『現地では』。

日本にも少なからず影響が出る!?

タイの大洪水ですが、長期戦になる見込みとか。

現地の様子がTVでも放映されておりますが、

実態はもっと深刻なんでしょうね。

 

しかし、本当に世界のあちこちで、いろんな自然災害があるわけですが、

当たり前に水が飲めて、当たり前に電気が付いて、

そして当たり前に毎日、学校や仕事に行けること、

この当たり前の生活というのが、どれだけ尊いものなのか、

特に強く感じさせられる一年です。

『リクエストに』。

「サンワさんの建物っておしゃれだよね」

「他にどういう家を建ててるのか見てみたい」

こうお話しくださる、サンワファンの皆様が多いです。

 

非常にありがたいことです。

では、リクエストにお応えします。

はい、明日の北羽新報さんでやります!!

数多くのお客様から快くOKをいただきました。

現在施工中の現場の外観パースを一挙に羅列。

ドカンと載せましたので、お楽しみに。

はい、これだ!!

『やってみないと』。

経験上、ある程度の予測はできますが、

やっぱりやってみないとわかりません。

見えないからこそ、土の下だからこそ。

 

本日、地盤調査が行われました。

予想では、まあ問題ないだろうとは思っていましたが、

ばっちり両方とも地盤改良の必要なしとの結果。

はいきた~!!

うん、あとはどっと進みます。

よかったよかった。

安心しました。

『美しさに』。

現場が始まると、どんどんかたちになる家。

前にも書いたと思いますが、

建て方が進み、建物の骨組みが表れ、

全体的なフォルムが見えてくる時の醍醐味。

そして順調に工事が進み、足場が外れ、外観が現れる醍醐味。

この瞬間は、言葉では言い表せない喜びです。

 

その美しさに、惚れ惚れする。

背景が青空ならなおよし。

今日みたいな天気は、バツグンです。

 

どのお家にも、一番のベストな角度を設けてます。

できれば、その一番が正面に見えることが望ましいのですが、

立地や敷地条件などによってそれがかなわないこともある。

 

どのように見せるか、そしてどのように魅せるか。

これが一番の腕の見せ所であり、一番こだわるところ。

 

家は、癒されるところでなければならない。

そして、もちろん美しさにこだわるべき。

それが家づくりだと思う。

『刻んで』。

今年一番の刻みか!?

はい、今週は怒涛のスケジュールとなっております。

電話鳴る鳴る、移動あるある、飛んでます飛んでます。

 

出社から気付けば、あっという間に夜になります。

現在進行中の現場の対応。

OB客様からの依頼で自宅訪問。

これからのお客様とのプラン落ち合わせ。

現地に出向いて敷地その他の調査。

これに各メーカーさんや業者さんとの交渉その他打ち合わせ。

そんなときに研修やら視察や、あれこれ勉強する時間。

そしてまた、新築のご契約と着工の準備。

これに、弊社の広告作成やらHP等の更新。

その他、ヘルプで弊社他部門への応援業務。

 

こんな感じの私の一日。

瞬時に判断し、瞬時に行動。

頭の中で、あれこれかけもちがそろそろ限界か!?

最近、夜になるとクタクタです。

まあ、これは単なる加齢によるもんでしょう(笑)

 

こんな時こそ、正確な、そしてしっかりとした仕事を。

と、言いたいのですが、これは本当に難しいことです。

気をつけているけれど、細心のチェックで臨んでも、防げなかったミス。

何でそうなったのか、まさかのありえない展開があるのも、残念ながら世の常なのか。

携わっている者としては、無力さを思い知る寂しい瞬間です。

 

時折、挫けそうになることもある。

でも、そこからどれだけ何ができるか。

ここが一番の見せ所であり、一番頑張らなければならないところ。

 

すべてはお客様のために。

そのために、私の仕事はあると思っている。

お客様第一主義。

『マスコミにドデン』。

我らがジャイアンツの若きエースの、

交際相手さんとの破局記事が出てドデンしていたら、

何と、真相は結婚が決まったとの報道が別から出てまたドデン。

 

しかし、マスコミさんって、何を根拠に記事にするんでしょうね。

事の真相なんてのは後回しというか、何というか。

名誉やプライバシーなんて度外視のようなその報道姿勢、

まあ、背後にはいろいろあるんでしょうけれど。

 

しかし、本当にワイドショーとか、週刊誌って飽きませんね。

見出しなんてある意味、天才的なエンターテイメントになっています。

毎日、楽しませてもらっております。

もちろん、ドデンもね(笑)

『たいそう』。

はい、ここ数日はずっと体操でした!

もちろん、やるのではなく、見てる方でしたが。

 

しかし、とんでもない筋肉ですよね。

腕太い!!すごいコブ!!

鍛え上げられた肉体から繰り出される技の数々、

内村選手って、もはや常識外の領域に踏み込んでるわけで、

正確さ、難しさ、そして何より美しさ。

 

我が能代は、昔は体操王国として名を馳せた地。

他のスポーツに比べ、競技人口は少ないけれど、

今でも体操をしてる子ども、実際にいるんですよね。

 

まったくの素人なので、よくルールも知りませんが、

個人的には、鉄棒が好き。

はい、もちろん逆上がりしかできませんが何か。

体操選手って、すごい。

『極める』。

「家に何を求めるのか?」

これって、ものすごく大事なんですけど、

本当に難しいことです。

 

癒しの色や、安らぎは人それぞれですし、

好きな暮らし方だって、人によって違うわけです。

 

都会の高級マンションのような内装や雰囲気が好きな人、

リゾートホテルのような非日常空間を極めたい人、

自然系ナチュラルテイストが好きな人、

直球ど真ん中な純和風仕上げでなければダメな人、

欧米輸入系スタイルにあこがれる人、

様々なわけです。

 

そう、どれもが正解であり、どれもがいいと思う。

要は、「自分たちらしく、暮らせる家」、かどうか。

ポイントはそこです。

 

他人と同じでなければならない理由はない。

流行に乗る理由もない。

まあ、世の常で当然いいモノが流行るので、参考にはしても損はない。

 

「自分たちらしく」を、「極める」こと、

これが本当の家づくりだと思う。

そこにこだわってほしいし、かっこつけていいと思う。

遠慮は禁物。

家って、本当にかけがえのないものだから。

 

個人的に最近、どんどん派手好みになっていくのは気のせいだろうか…。

『明日』。

明日15(土)は、北羽新報さんと秋田さきがけさんに、

ダブルで広告が掲載されます。

 

まずは、能代山本地域のバイブル紙である北羽新報さん。

15(土)16(日)の二日間、弊社モデルハウス、『ソレイユ』にて、

「アトリエリーフ」さんとのコラボ企画、

「花の集い 2011秋」が開催されます。

たくさんのご来場、お待ちしておりますね。

 

そして、秋田さきがけさん。

15(土)待望のオープンとなります、「ショートステイかたがみ」様です。

おめでとうございます。

 

どうぞ、両紙ともご覧あれ。