資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『決断』。

「そろそろ自分たちもマイホームを…」

「いつまでも賃貸で暮らすわけにもなあ…」

「まわりでもみんな家を建てているなあ…」

 

「家づくりを考えるとき」というのは、

結婚や出産による家族数の変化など、これまでのライフスタイルが大きく変わるときがほとんどですが、

これに加えて、世の中の情勢もしっかりと見定める必要があることは、これまでも述べてきました。

そうですね、迫り来る消費税アップや各種補助金、優遇制度の終了のタイミングというものです。

 

実際にここ最近、「ライフスタイルの変化がきっかけ」というお客様より、

「将来の社会情勢を見定めて決断した」というお客様が多くなってきました。

 

もちろん、各種優遇制度の延長があるかもしれないし、

消費税だって震災後のこの世の中、実際にいつ上がるのかはっきりしない。

 

でも、世の中先送りしていいことなんてないというのが世の常です。

「いずれは…」と思っているうちに、一気に変わりますから。

消費税が10パーセントになるだけで、2000万円の家であれば100万円アップですよ。

コツコツと貯めた頭金100万は、この国の政策決定次第で持ってかれる!

家づくりに使おうとした、あれやこれに使おうと必死に貯めた100万円がね。

これに各種補助金や優遇制度がなくなれば…。

かかる費用も、グズグズしていたらなんと今より150万もかかるなんてことが起こるのです。

 

どうお考えになるのかは人それぞれ。

いつ建てるのかもそれぞれの自由。

最後は己の決断なのでしょうが、どうも迷っていていいことはまずない世の中ですね。

 

こういう決断って、旦那さんより奥さんの方がスパッといきます。

女性の勘というか、嗅覚って半端じゃないから(笑)

はい、奥さんが言い始めたら、それがそのご家族の「建て時」です。

『ところ変われば』。

関東や九州は超豪雨だったらしいですが、

今日の我が能代市は快晴。

久しぶりに暑いと感じるくらいでしたね。

おかげさまで新築現場は順調に工事が進んでおります。

 

いやあ、それぞれがすばらしい。

今日は気合いで5現場をまわって確認しましたが、

もちろん、予想通り狙い通りなのですが、

それでも、形があらわになっていく姿を見ると、

やっぱり、ジーンとくるんですよね。

 

ところ変われば、家づくりは変わります。

建てる場所によって、そしてまわりの環境によって、

日照や採光、通風やら、はたまた景観との融合やら、

実は本当にいろんなことを頭に入れながら、

そしてお何より客様にとって最適な、快適な暮らしになるようにと、

考え抜いた末の家づくり、それがサンワ興建の家づくりです。

もちろん、思い入れは当事者であるお客様にだって負けません(笑)

 

お客様にしてみれば、完成が心から待ち遠しいでしょうが、

決して期待は裏切りませんし、そして、想像以上を目指してますので、

一定期間の工期、何卒ご理解をいただければ幸いです。

すべてはお客様の本当のご満足のために。

『追加募集』。

そろそろかなって思っていたら、

本日からスタートしているようです。

 

はい、能代市の単独事業である、「秋田スギの温もり補助事業」です。

住宅の内装材や外装外壁材などに秋田スギを使用することで対象となるこの事業。

今年度の枠がまだ予算に達していないため、追加募集となっております。

 

新築やリフォームをご計画のお客様でご興味がある方は、

どうぞお問い合わせくださいね。

内装補助11件、外装補助7件の早い者勝ち勝負だそうです!!

『随時発表』。

本日より随時最新土地情報を発表していきます。

第一弾は、本日の北羽新報さんに掲載しました。

すでに一部のお客様には公開しております最新情報も、

今後順次明らかにして参ります。

土地から始まる家づくり。

次回は奥様憧れの、四小学区をお届け予定。

どうぞご期待ください。

『水の泡』。

おとなり県の大阪第二代表チームとも言われる高校をめぐる問題が、

非常に大きなニュースになっています。

 

甲子園終了後に、いわゆる世界大会選抜チームが発表されましたが、

この準優勝チームからは主力級が選出されておらず、

「!?」って思っていたんですよね。

まあ、選抜チームには甲子園にも出場していない選手も結構多かったのですが、

そしてどこで誰がどういう基準で選んだのかが、そもそも不透明なわけですが、

それでも、やっぱり疑問が残るわけです。

「もしかしたら、すでに情報が流れていたのでは!?」ってね。

報道などを見ると、結構やんちゃにあれこれしてたみたいですからね。

 

学校側も、関係自治体も祝賀ムードが一変、

寂しい気持ちでいっぱいだと思います。

せっかくの準優勝も、もはやかすんでしまった感じですね。

過ちは水に流せない。

あまりにも、痛すぎる代償です。

 

新チームだって、秋の大会出れるのか!?

今後の動向に、ますます注目が集まるでしょうね。

『わからないことは聞く』。

人生の中でも、そう何度もあることじゃないことを、

本日無事にやり終えてきました。

やっぱり、『わからないことは聞く』、これに限ります。

優しく丁寧にお世話くださった市役所の担当の方、

どうもありがとうございました。

 

はい、家づくりもそうです。

ほとんどの方がはじめて。

何から進めていけばいいのかもわからないところからのスタート。

それでいいんです。

そこから始まるのです。

 

「わからないことを隠さず、わからないと意思表示する」

これが一番です。

あとはお任せを、万全の体制でサポートさせていただきます。

 

お盆明け、またたくさんのお客様が家づくりで動き出しております。

土地もまた一気に動きがあるでしょう。

弊社でも、新しい動きを随時お知らせするタイミングになりました。

 

家づくりは、まずは動くこと。

そう、すべてはそこからです。

『体調不良』!?

ここ数日、体調不良を訴えるお子様が続出です。

手足口病や発熱などの夏風邪がとっても流行っています。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭は特に注意ですね。

 

そして、お子様から次は親へというバトンリレーもこれまた流行中。

大人だって気をつけないといけません。

まあでも、大人は毎日のアルコール消毒で何とかなる(笑)

そう、そのために飲んでいるようなものです。

体調不良なんてことになったら大変だ!!

毎日、ナイスな仕事量。

ありがたいことです、全力で頑張ります。

『完成内覧会のお知らせ』。

明日一日だけの限定開催となります。

お施主様のご厚意により実現した、今回の完成内覧会です。

非常に完成度の高い家です。

随所に、お施主様の圧倒的なセンスの良さが光ります。

 

『中和の家』完成内覧会

能代市文化会館より1分 「レーヌ美容室」様そば

8月21日 AM10:00~PM5:00

駐車場の問題がある場所ですが、

レーヌ美容室様駐車場と、隣接地の地主様から、

快く駐車場の使用許可をいただいております。

本当にありがとうございます。

皆様のご来場をお待ちしております。

『まだ終わっていない』。

能代商業フィーバーに沸いたこのお盆休み。

能代市民は、本当に多くの感動をもらいました。

 

でも、まだ終わっていない。

これから始まる能代の夏がまだある!

甲子園に比べ、圧倒的に知名度は低いですけれど、

そうです、能代高校軟式野球部の全国大会がはじまります。

 

先日、ほんのわずかですが、気持ちばかりの寄付をさせていただきました。

がんばってほしいなぁ。

我が母校の活躍というのは、心から嬉しいもの。

本当に能代商業OBがうらやましかったもんなぁ…。

 

熱い夏は、まだまだ終わらない。

がんばれ~能代高校軟式野球部。

 

それから、能代高校硬式野球部、もっとガンバレ!

新チーム始動早々、正直ガクッときてます…。

『大雨が降ると』。

しかし、想像以上に降った大雨。

今日の米代川を見て、その降雨量がどれだけのものであったのか、

改めてビックリしましたね。

 

さて、昨日も少々述べましたけれど、

このように大雨が降るとどうなるのか、

「知っているのと知らないとでは大違い」ということで、

今日はまたちょっとこの話題について。

 

我が能代市というのは、非常に大雨に弱い地域です。

昨日のようにゲリラチックかつ長時間にわたって大雨が降ると、

河川や用水路の氾濫が発生する可能性が極めて高いわけですが、

これだけではない!!

すぐ身近で、そして目の前で、緊急事態が発生するケースがあるのです。

 

はい、道路両脇の堰(せき)であったり、道路中央部の下水管マンホールから、

なんということでしょう、大量に水があふれるという事件がよく起こります。

「こういう事態になると、家にどんな影響がでるか!?」

今日のポイントはここから。

 

初級的なのは、家のまわりのモノがプカプカ浮いて流されるといった漂流注意報、

よく見られるのは、段差スロープとかですね。

ガッチリ固定できないモノですし、意外と値段もするんです。

気をつけたいものです。

 

そして、ひどくなってくると、「家の中の水が引っ張られる」というケース。

キッチンで、トイレで、お風呂や洗面で、「ボコボコ」てな音が鳴り、

「流していないのに流れていく」とか、「流したいのに流れない」、「水が入ってきて増える~」、

こういう事件がまれに発生するんです。

逆流といえばわかりやすいでしょうか。

決して心霊現象ではありませんが、ビックリなさるお客様もいらっしゃいます。

 

下水地域、合併浄化槽地域、どちらでも起こりうる事象ですので、

覚えておいて損はないと思います。

この対策としては、基本、「待つしかない」ことも付け加えておきますね。

不思議ですが、本当の話です。