資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『もう少し』。

さあ、超個人的プロジェクトも、いよいよ最終的な追い込みに入りました。

外観については、数日前からその姿があらわになりまして、

なんだか少々恥ずかしいというか(笑)

 

細かな部分まで、素材から何から拘ったつもりでして、

まあ個人的には予想通りに仕上がっております。

北南のサッシの上下への連続は、なかなかいい感じ。

あ、でも南西方向からが一番好きな角度です。

 

内部もあと数日でいよいよ最終仕上げへ。

はい、でもクロスはまだ決まってません…。

なんとか、なる!?

 

このまま順調でいけば、3月の初っ端あたりか!?

あまり期待されるのも辛いものがありますが、

「見に行くよ、フッフッフ(ニヤリ)」

いろんなお声とプレッシャーをいただいております。

その期待に応えられるかどうか。

もう少し、時間ください。

『提言』。

我らがバイブル、北羽さんの、

一面の『提言』が最高に面白い。

人はよく、自分たちの視野で物事を考えるものですが、

今の能代に一番大切な視点が、ここにある。

あゆかわさんが抜群です!

『すべるな危険』。

上がらない、気温。

会社の駐車場の凍り方が半端じゃないです。

弊社にお越しのお客様は、駐車場内でスッテンしないように、

どうぞお気をつけください。

すべるな危険。

『大事にしたい』。

この道路状況が悪い時に、

寒くて本当に大変だってのに、

わざわざ時間をかけても、きてくれる、

そんなメーカーさんを大事にしたい。

これは私のポリシーです。

 

なぜかって、これはお客様に対する姿勢とつながる。

お引渡しのあと、お客様の家でちょっとした不具合やトラブルがあっても、

こういうメーカーさんは、早急に対応してくれる。

動きが早いし、何より真剣になってくれる。

 

一方、普段からフットワークが悪いメーカーさんは、

普段もそうなのに、非常時緊急時だけ動きがよくなるわけがない。

 

調子いい話だけして、大事なことをわかっていない、

この時代、各メーカーさんも大変でしょうが、

この大事な部分をわかっていないメーカーさんとは付き合わない。

そういうことです。

 

そんなうちが、一番フットワークが悪いということのないように、

気をつけたいものですが、至らない点が多々あり…。

ご迷惑をおかけすることがないよう、今一度気を引き締めていきます。

すべてはお客様のために。

『便乗ネーミング』。

今世の中を賑わしている、あれ。

非常にデリケートな分野に、何とまあ浅はかな便乗ネーミング。

今日はワイドショーネタにもなってましたが、

はい、国会で取り上げたのは何を隠そう、秋田県選出議員さんでしたね。

 

「もっと知ってもらいたい」

「もっと身近な問題として広く認知を」

おそらく、そんな感じで決まったこの便乗ネーミングですが、

各種関係団体その他関係者から大ブーイング、

政府が急きょ路線変更、やめる方向らしいですね。

 

すでに出来上がったポスターとか、300万円が水の泡。

現時点での政治の典型的なダメパターンという声も…。

 

あやかるとか、便乗するとか、よくある話ですが、

あまりにもお粗末な結果であることは間違いない。

 

『衝撃』。

各金融機関がしのぎを削る、「住宅ローン」。

今は本当に数年前では考えられない、ものすごい中身になっております。

低金利のほか、条件を満たせばよりお得なケース、

衝撃です、半端じゃない。

 

確実に、住宅ローンからの視点で見れば、

今は間違いなく「建て時」です!

『特別優遇』。

弊社の完成内覧会であったり、各種イベントであったり、

ありがたいことに、毎回参加してくださるお客様もいらっしゃいます。

本当にありがたいことです。

 

今年は特に、このようなお客様に何かできないか、

やっぱり、『特別優遇』ではないけれど、特別な何か。

 

お得な情報、そして文字通りお得な特典、

サンワ興建だからできることって、まだまだある。

特にそれにこだわっていこうかなと思っています。

 

いつも、ここで発表する情報だって、実は全部ではないのですよ。

そうなんです、そういうことなんです。

タイミングがドンピシャで合えば、かなりいい話なんてことも。

 

貴重な時間をいただける弊社のお客様にだけ、

『特別』な情報、そして『優遇』できる何かを。

だからこそ、動いてください。

タイミングもありますが、まずは動くこと。

 

『いくらなんでも』。

あまりにも惨い現実に、一瞬我が目を疑いました。

いよいよ、危機的状況と言わざるをえないのか!?

 

新チームになってまだ日の浅い、能代工業バスケ部がこのほど、

東北新人に出場しましたが、まさかの予選敗退…。

 

どうした!?

何があった!?

 

個人的に能代工業バスケ部の復活を切に望む一人ですが、

でもバスケは正直専門外なのであまり生意気な話はしませんが、

これってやっぱり大変な状況であると思う。

 

勝つことの伝統が途切れるということ、

いくらなんでもタイトルゼロが続きすぎるここ数年の結果。

 

なぜ勝てないのか!?

全国なら今流行りの外国人留学生に屈するってのはわかるけれど、

いやいや東北でも勝てないとなると…。

 

東京では、秋田県っていうと、「ああ、あのバスケの強い」、

今はこう言われてないんだろうな…。

 

これはもう、能代の当事者関係者だけではなく、

秋田県全体の問題として、何とかしないといけない問題だと思う。

『もっと家にできること』。

すでに知っている人も多数ですけれど、

まあ今さらあえて補足もしませんけれど、

2012年、サンワ興建としての挑戦とでも言いましょうか、

『もっと家にできること』はないかアーンド『新しい試み』を思案実行中でして、

これを現時点で自分なりに突き詰めた集大成を、

もう少しほど先ですが、はい出し惜しみはしません、

皆様にきちんと公開します。

 

はい、あそこのあれがそうです。

現在、本当に頑張ってくれる弊社大工さんはじめ協力業者さんが、

とってもいい仕事をしてくれています。

外はほぼ仕上がりました。

足場が外れた頃に、もう一度詳細をここで話しますけれど、

だいぶいい感じ(笑)

 

相当、選び抜きました。

相当、無理も言いました。

サンワ初のモノ、おそらく能代山本でも初のモノ、いろいろあります。

どうぞお楽しみに。

『不具合について続報』。

先日もお伝えいたしましたが、

弊社サーバーシステム関係のメンテナンスならびに

ホスティングサービス移行に伴う不具合により、

「お問い合わせメールの返信がない」

「一部HPが見れない」

などの不具合が生じました。

 

現在は完全復旧へと進んでおりますが、

およそ1月中旬からのお問い合わせメールに関しまして、

一部、弊社で確認が取れない現状となっております。

 

お問い合わせいただきましたお客様には、

多大なるご不便とご不安をおかけいたしましたこと、

社員一同深くお詫び申し上げますとともに、

お手数をおかけいたしますが、もう一度ご送信いただくか、

数日経っても弊社から返信がない場合は、

どうぞ、フリーダイヤルで電話お問い合わせください。

 

原因究明とトラブル回避に向け、現在調整中です。

よろしくお願い申し上げます。