資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『そういうことか』。

ここ数日、やけに車や人通りが少ないなと思っていたら、

はい、世間は3連休だったんですね!!

知らなかった…。

カレンダーとは縁のない生活なもので(笑)

 

でも、あいにくの悪天候が続き、せっかくの貴重な連休も台無しでした。

もう少し、この天候が続くようですが、今日は一気に涼しくなりましたね。

 

個人的にはこの3連休、非常に充実した毎日でした。

本当にお客様とうまく時間が取れてスムーズにスケジュール消化、

打ち合わせはとっても順調に進みました。

そう、これも連休のおかげだったんですね。

 

せっかくの貴重な時間をいただいた多くのお客様方、

本当にありがとうございます。

 

もうすぐ完成のお客様、

現在真っ只中のお客様、

これから詳細をつめていくお客様、

この連休に出会ったお客様、

すべてが私の大事なお客様です。

お任せあれ。

『1530万円』!?

ついに実現か!?

はい、かねてより噂になっておりましたが、

民間による商業宇宙旅行が1年以内に実現で、

小型シャトルで5分の無重力体験、

その金額がおよそ1530万円ですと!!

 

はい、日本人の申込もあるんだとか。

いよいよ宇宙新時代へ。

しかし、高い…。

フワフワする前に、しっかりと地球で足元固めないと(笑)

『厳しいにも』。

先日、新聞やニュースでも取り上げられていましたが、

高校生の就職活動が本格スタートしたとか。

でも、採用予定の会社がとんでもなく少なく、

高校生にとっては非常に厳しい状態であるらしいです。

超氷河期並みもしくはそれ以上の数値なんですって。

 

地方経済はまだ先行きが不透明というか、

優秀な人材を確保したいという気持ちはあっても、

理想と現実というか、なかなか採用にまでは…。

そういう会社がほとんどでしょうね。

 

現状維持だけでも大変な世の中です。

未来ある若者にとっては、あまりにも厳しい現実。

都会で就職しても、現実に給料はかなり低いとか。

 

能代市でもこれ以上に若者が流出することは、

いろんな意味で、間違いなくマイナスが大きすぎる。

厳しい世の中にも程がありますね。

『住まう立場の視点で』。

今日はムシムシとんでもない酷暑、

非常に不快指数が高い一日でしたが、

朝から気合を入れて、担当している各現場を一気にチェック、

進行中の6現場+これからはじまる2現場の最終チェックでした。

 

毎日現場は見てまわっているとは言え、

ある程度仕上がってくることでわかることがある。

週末は主にお客様との打ち合わせでびっしりなので、

比較的平日は現場に目を光らせ、時間を割きます。

実施図(施工図)を基に、各現場は動いているわけですが、

もっとよくできないか、もっと使い勝手がよくならないか、

そんな視点であれこれと。

 

時に奥様より奥様視点。

時に子どもより子ども視点。

時におじいちゃんおばあちゃん視点。

そこに暮らすお客様が一番快適な暮らしを送ることができるように。

 

住まう立場でプランやコーディネートしますけれど、

現場でさらに、住まう立場の視点でもう一度考えてみる。

そう、私はお客様以上に厳しいのです。

妥協は一切しない。

時間や手間は惜しまない。

 

はい、体がもう一つ欲しいです(笑)

『目指す先は』。

間取りから、大きさから、外観や内観まで、

お客様それぞれによって異なる家づくりです。

もちろん、好みは違いますし、配色や全体のコーディネートに至るまで、

選ぶものは違いますし、それぞれ広がる空間も異なりますので、

最終的に、それぞれのオリジナル仕様となるわけですが、

「目指す先はどこか!?」

ここが成功の大きなポイントとなろうかと思います。

 

はい、お客様にはとことんこだわってもらいたいですし、

何より、遠慮しないでもらいたいです。

どこまでも、かっこつけてほしいんですよね。

言葉で例えるなら、『極上の空間』。

 

家は、そこで暮らす大切な家族のためにあるべき。

奥様の笑顔に、子どもの喜ぶ姿。

そう、好きな色や安心する空間の中で暮らすというのは、何よりの贅沢だと思います。

毎日がリゾートであり、家に帰るのが何より楽しみである。

そうあってほしいから。

 

もちろん、こだわればこだわるほど、予算はかかるかもしれない。

でも、絶対に格別ですから。

だから、思い切ってほしい。

と、個人的に強く感じます。

 

徹底的にこだわるお客様が大好きです。

それだけ、家づくりにかける想いが強いんだから。

それに応える、これが仕事。

どこまでもお付き合いします。

『極上の空間』を目指す、それが最高の家づくりですから。

『今日から』。

今日から始まった現場。

天気も数日は良さそうです。

明日からが本格的建て方、一気に進みます。

とても楽しみです!

『昨日から』。

ゲリラではないですけれど、

昨日からの降雨量、結構降りましたよね。

 

今日も一時的にかなり雨。

午後からは幾分よくなりましたがね。

 

明日からは天候が回復する見込みですが、

変わりやすい秋の空ですから、お天気になることを祈るばかりです。

『十五の夜』。

今日は一日、豪雨だったりまた豪雨だったり…。

非常に不安定なお天気でした。

今日は中秋の名月とも言う、十五夜。

なぜか残念な事に、結構な確率で雨ですよね。

 

さて、本日は移動→打ち合わせ→移動→打ち合わせという、

分刻みのスケジュールでした。

銀行さんに書類提出で能代の現場×2の確認、そして秋田市へ。

1時間半の滞在後、会社に戻り社内打ち合わせ。

その後、能代の現場でお客様から立会い確認をいただき、次の能代の現場×2へ。

その後、会社に戻り、お客様と打ち合わせ。

 

はい、最近だいたいこんな感じです。

至る所に出没します。

中和通りなんて、一日何往復するか(笑)

 

そんな私の車の走行距離は、15万キロ突破!!

はい、まだまだバリバリ現役です。

そろそろ買い替えたいな思っているんですが、おっとその前に…。

はい、そろそろ動きたいと思います。

もう少ししたら、このブログでも正式発表します。

別に、たいしたことではないですが(笑)

『某発言』。

ここ数日、世間を大変にぎわせているニュースですが、

ついに某大臣が辞任となりました。

復興に向け、非常に責任ある立場の人間ですので、

仮に誰もがそう思っているとしても、事実そんな状態であることはわかっていても、

「死のまち」とか、大臣としては言っちゃいけませんよね。

そして、さらにドデンする、「放射能がうつる」とか、

被災地の皆様の感情を逆なでするような発言をしてはならないわけであり、

辞任は当然といえば当然です。

 

でも、ちょっと腑に落ちない部分もあります。

はい、この「放射能がうつる」的発言が、

いわゆる記者クラブとのオフレコ懇談での発言であったこと。

 

どうも、マスコミが誘導尋問というか、ひっかけた感がするのは私だけでしょうか。

「たぶん、煽ればこの大臣はまたやるぞ」的なアプローチがあったのでは。

 

得意ですからね、マスコミのみなさんは。

報道の自由とか、権利を振りかざした正義感でしゃしゃりでるの。

その一方、報道の義務に関しては、借りてきた猫よりおとなしくなる。

変わり身の早さは、世界トップレベルですよね(笑)

 

世の中には、もっときちんと伝えるべき事実がある。

フェアにいきましょうよってコメントしてた評論家、まったくその通りだ!

 

言葉は時として、非常に大きな刃となります。

人を傷つけることも、そして人をおとしめることだってある。

発言には十分に気をつけたいものです。

世の中は怖いですからね。

『いいものを使う』。

サンワ興建として、大事にしていることがあります。

それは、とにかく、『いいものを使う』ということです。

 

はい、家を建てるための住宅資材や各設備などは、星の数ほど存在します(笑)

それぞれに特徴があり、一概にどれがいいかとはいうのは難しいんですが、

ここ数年は本当に、各メーカーさんの熾烈な競争です。

性能や価格、そしてデザインなど、一年経てばもう別物ですよ!!

本当に今の技術というのは、すごいです。

 

その中から、サンワ興建として何を選択するか、これが重要だと思っております。

はい、『いいものを使う』です。

ここにこだわります。

全てはお客様のために。