資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『今日から』。

いやぁ、今朝の目覚めは今年一番でした。

改めて、能代商業の偉業に心から敬意を。

さて、本日正午より地デジがスタート。

世の中が別に大きく変わるわけではないですが、

イマイチ地デジ化の意味がわからないのは、

きっと私だけではないはず。

地デジの良し悪しは、アナログ時代より場所により

顕著に表れてしまいますからね。

我が能代も例外ではありません。

地域によっては、逆に地デジによる弊害があることも。

それより、大量の旧テレビなんてのは、

どこにいっちゃうんだろう。

しかし、政策というのは本当に世の中を変える!

『連覇』。

能代商業、本当におめでとう!

心から感動した。

今日の能代は盛り上がりますね!

『あれから1年』。

「そうか、あれからもう1年が経ったのか」と、

改めて月日の流れの早さを実感させられます。

 

え、いきなり何って!?

そうですよ、いよいよ明日です。

はい、能代っ子ならもはや、今から気が気でない状態です。

高校野球甲子園予選、能代商業が今年も快進撃、ついに決勝に進出!!

昨年の大フィーバーが今年も再現です。

 

しかし、今日の午前中、仕事をしながらTV観戦しましたけど、

(もちろん仕事をしながらですよ、決して仕事をほっぽり出してではない)

いや~強い、見事な試合っぷりでしたね。

昨年同様、もちろん華奢ながら大エースの活躍が大きいですけど、

今日は攻撃陣がすばらしい内容でしたね。

見ていて本当に頼もしい感じでしたもん。

そして何より、相手よりも勝利を引き寄せる「ツキ」がありました。

これがあるかどうかは、夏に勝つ大きなポイントですよね。

細かいことは抜きにして、本当に会心のゲームでした。

 

さあ、あれから1年。

明日は能代で一番熱い一日となる。

もちろん、今年も花火大会で能代商業の勝利を祝う準備は万端です!!

能代の一番の祭りに、二年連続で華を添えられるか。

ガンバレ、能代商業!!

 

頑張ったら花火のように、今年もドドンと寄付は任せなさい!!

おっと、これは社長にあとでちゃんと聞かないと(笑)

でもね、弊社はこういうの、本当に大事にする会社なんです。

この能代を愛し、そして何よりこの能代に貢献するというのが、

弊社としての役割だと考えてますから。

各種スポンサーであったり、様々な協賛依頼を引き受けるのはこういうことです。

地域の皆様に支えられ、そして地域の皆様からお選びいただいているんです。

当然です、出し惜しみはしないのです。

そうです、熱いのよ、サンワ興建って!!

 

な~んて、同じこと昨年も考えてましたっけ。

ん、ということは…、

歳をまた一つとったということか…。

『感謝の気持ち』。

ここ数ヶ月、本当に素晴らしい出会いばかりです。

ありがたいことに、お客様によっては出会ってから早々に、

「サンワさんにお願いする」というお言葉をいただき、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

個人的にも今年度は昨年度以上に、多くのお客様の新築や建て替え、

かなりの数になっておりますが、携わらせていただいております。

どこまで増えるのでしょうか!?

ある意味こなせるか不安ですが、やれるだけやります。

 

それぞれがもちろん違う家。

同じ場所というのはありませんし、同じ間取りというのはありません。

すべてが完全オリジナルです。

お客様の「こう建てたい」という想いと、「私であればこう建てる」という想い、

何回も打ち合わせを重ね、最終的に「私でもこう建てる」で決まる時、

これが、最高の至福の瞬間です。

 

本当にどのお家もすばらしい。

それぞれの完成が早くも楽しみでしょうがありません。

 

今日もまた、新しいお客様のかけがえのないお家プランができあがりました。

閃いちゃったんですよね、抜群にGOODな閃きが。

楽しみに待っていてくださるお客様へ。

お任せください、全力で家づくりを応援しますから。

そこに暮らすお客様が、心からご満足いただけますように。

しかし、仕事量が半端じゃないぜっ。

ありがたや、ありがたや。

『ドラマ』。

誰にも予想できない展開。

今日もまさに手に汗握る大接戦が繰り広げられました。

甲子園をかけた高校球児たちの熱い闘い。

力のある実力校が残り、ここからが本番。

 

残念ながら、我が能代高校の夏は終わりました。

やはり序盤の大量失点、これに尽きる。

よくコールドにならなかったくらいです。

 

昨年の覇者、能代商業が今年も勝ち上がってます。

優勝候補と見られた第一第二シードが敗戦、さあ、あと二つです。

 

何となく、今年もドラマチックな展開になる予感。

そんな気がしてきました。

『全力少女』。

高校野球ばかりが注目されていますけれど、

中学校の全県総体だって、負けてない!!

 

我が能代市というのは、野球やバスケットが有名です。

小学校では男子はまあ野球かバスケ、女子もソフトとかバスケ。

これが一般的な流れです。

中学校になれば、いろんな部活動がありますので、

当然ながら、中学で初めてというスポーツもあります。

 

今日は、そんな中学スポーツの中で、『全力少女』の話を。

はい、我が能代市代表である、二ツ井中学校女子バレー部が、

全県準優勝で見事東北大会出場を決めました。

とても素晴らしい、というかすごいです!!

 

彼女たちは、先に述べたようにほとんどが中学校からのスタート。

そのハンデというのは、とても簡単に言い表せるものではない…。

初歩的な練習から、そして少しずつレベルを上げていく。

最終的には、立派に全県でも勝ち上がれるまでに成長しました。

 

すばらしい結果に、本人たちはもちろん、親御さんたちも盛り上がっていることでしょうね。

このチームはかなり期待されていたチームでしたが、新人戦や春は苦杯を…。

でも最後の夏に大爆発!!そうです、結果よければ何とかです(笑)

 

「全力少女」たちの夏はまだまだ続く。

東北大会も楽しみですね。

『歓喜の瞬間』。

今日は日本中の多くの方が3時半起床だったのでは。

はい、なでしこジャパンが見事にW杯制覇でしたね。

本当に感動しました。

 

個人的にサッカーは詳しくなく、隠れミーハーファンですので、

そんなに大きなことは言えませんけれど、

それでも、この優勝というのは、誰がどこから見ても、とんでもない快挙ですよね。

 

サッカーといえば、残念ながら日本は世界的にまだまだ後進国。

ここ数年で、やっと男子代表はそこそこ予選突破のレベルですけれど、

それでも世界のトップとはまともに戦えません。

コテンパンですよね。

 

一方、女子はというと、確実に、そして着実に世界との差を縮めていました。

トップ3が化け物みたいなレベルですが、それでも世界4位。

今大会も、強豪国と互角もしくは大接戦の末、

次々に撃破し、そのたびに日本中はフィーバー。

 

歓喜の瞬間を最高の笑顔で迎えた彼女たち。

こんなにすごいことをやってのける裏側では、

実はかなり厳しい現実、待遇麺でも、環境面でも、

男子とはそれはびっくりするくらい差があるんですって。

 

日本サッカー協会、臨時ボーナスはとことん奮発してほしいです。

支払いは男子にツケとけばいいんじゃね!?

政府、国民栄誉賞ですよ。

苦境が続く被災地を、そして我慢や閉塞感がずっと漂うこの日本を、

こんなにも明るく、そして感動させた彼女たち。

辞めていくことになっている総理の、最後の仕事になるか!?

 

いずれにせよ、見事!!

それにしても、女子スポーツって見ていてキュンとしますよね。

鮫島選手の内股スタイルに、私の心はズキュンとやられました(笑)

『一発勝負』。

しかし、今年ほど高校野球を見ない年はありません。

甲子園予選もすでに始まっているというのに、少し残念…。

 

我が能代高校、無事に初戦突破との情報が。

問題はこのあとからですね。

勝ち上がれば、当然上位校との対戦になるわけです。

強い相手にどれだけやれるか。

まあ、どれだけ打てるかでしょうね、今年は。

失点はある程度覚悟しなければいけないですから。

 

第一シードが早々に敗退する戦国時代です。

何が起こるかわからない、一発勝負の最後の夏。

あ~、見に行きたい、けど今年はどうやっても無理です。

熱い夏が、暑い夏はまだまだ続きます。

『蓄電』がブーム!?

現在最も注目されているモノといえば、

「備えあれば」的な商品でしょうね。

防災グッズであったり、非常時に使用するモノであったり、

多くおの方々の関心が高く、実際にものすごく売れているんだとか。

 

そんな中、やっぱり一番人気は、

『蓄電』に関係するものなんだそうですよ。

もしも停電という事態が起きても大丈夫という品々が、

爆発的なヒットを重ねているみたいです。

 

通常時には普通に照明として使うけれど、

停電になればその照明器具自体が懐中電灯の代わりになるとか、

通常時に充電しておける仕組みで、非常時には予備バッテリーになるとか、

本当にすごい世の中になってきました。

 

「電気は自分で日頃から貯めておく」という生活へ。

節電から蓄電へ。

当分このブームは続きそうですし、

この流れは家づくりにも大きく影響しそうです。

というか、すでに始まっております。

スマートハウスと言われる、今最も新しい試み、

ご興味のある方は、お問い合わせください。

『家電エコポイント復活』!?

夏本番の電力不足が懸念されている日本。

毎日ハラハラしながら見てるんですけれど、

すでに「でんき予報」は限界レベルのように見えます。

実際のところはどうなんでしょうか!?

 

さて、政府があの手この手を使ってこの電力不足を解消しようと、

まあ、いろいろ対策を練っているわけですが、

急浮上してきた話がこれ!!

『家電エコポイント』の復活なんだとか。

 

長年使用している電化製品は、愛着があるとはいえども、

それこそ最新の電化製品の何倍も電気を使うという現実。

ここに目をつけたんだとか。

 

確かに、もったいないまだ使えるというモノでも、

実は、買い換えた方が使用電力が圧倒的に下がるらしいです。

 

節電につながり、経済活性化につながり、そして地球のため。

個人的には、家電エコポイントの復活は賛成です。

さて、どうなることやら。