資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『史上最悪のスピーチ』!?

もはや世界のスターとなった、

女子テニスの大坂なおみ選手です。

圧巻のプレーが際立ちましたけれど、

マイクでも、世界を魅了する彼女です。

史上最悪のスピーチ!?

いえいえ、とっても素敵です。

飾らない言葉の数々、日本語より英語、

そこもまた、チャーミングです。

世界ランクも、一気に上昇しますし、

ますます、活躍が期待されますね。

彼女は、大注目です。

『春の住宅特集』。

昨日付の北羽新報さんの、春の住宅特集、

能代山本の住宅会社さんが、勢ぞろいでしたね。

弊社も、ちょこっと全面で広告掲載しました。

ハウスオブザイヤー3年連続受賞と、

新モデルハウスの告知を行いました。

来年は、本気で大賞を目指します。

ZEHをご計画のお客様は、

どうぞお問い合わせください。

 

『卒業の時期』。

高校に始まり、中学校、小学校幼稚園、

一気に卒業の時期となりました。

この時期は、いつも思いますが、

能代を離れる若者を見るのは、

何とも、辛いです。

未来ある彼らの可能性を奪うことはできませんが、

是非、将来また能代に一人でも多く戻ってくる、

そういう姿があれば、嬉しいですね。

『道の駅ふたつい20』。

ついに20回を迎えました、道の駅ふたつい、

3月15日現在の進捗状況をどうぞ。

時折、やや突風が吹いていましたが、

飛行自体には、まったく影響なかったです。

Inspire1は、やはり安定感があります。

(上空より 敷地全景)

(正面より 建物全景)

(米代川より 建物全景)

(天神方面より)

(きみまち阪方面より)

本当に、もう少しで完成です。

 

『完成内覧会のお知らせ』。

明日あさっての二日間、能代市字中柳にて、

完成内覧会のお知らせです。

フレスポ能代さんより1分、

少し住宅地の中に入りますが、

どうぞご来場ください。

『透明性の確保』!?

前にも書きましたが、ついに決定。

秋田市議会が、2018年度から政務活動費、

領収書をネット公開するというニュースです。

政務活動費の使途基準を見直すとともに、

議員活動の透明性を高めるためというねらい、

透明性の確保は、今の政治で最も求められることで、

やらないよりは、やった方がいいに決まっている、

秋田市に次いで、さあ能代市もやりましょうよ。

市民にとって、議員活動はわかりづらいという意見、

政務活動費は、氷山の一山ですが、でも大事。

さて選挙戦で、誰か公約に掲げるんでしょうか。

まず、いないでしょうね。

そもそも、それ政務活動費なの!?

能代に限らず、今までがあまりにもぬる過ぎた。

私は政務活動費には、基本賛成です。

世の中、どうしても経費はかかるんですから。

でもその使われ方は、これからは問われる時代、

そういうことですよね。

能代市の政務活動費の基準、一度見てみたいもんです。

『柳麺 多むらさん』。

前回の初訪問で感動した、

柳麺 多むらさんですが、

先日秋田の方、再訪問をしてきました。

この日は、すごく混んでおりまして、

着席から着ラーまで、30分。

その人気、凄まじいです。

特筆すべきは、年齢層の広さです。

若年層から、熟年層まで、いろいろでした。

オーダーは、味噌らぁ麺 麺大盛り。

美しいですね。

やはり、この香ばしいネギが抜群に良い。

先端の味、ここにありと言った方がよいのか、

とにかく、秋田では新しい味です。

さあ、能代にいつ行こうか。

『一気に春』!?

風がまだ寒いのですが、

一気に春になりそうな感じです。

能代市内は、特に少なかった雪も、

もうほぼないです。

もちろん、春が待ち遠しいですが、

季節の変わり目は、いろいろと要注意、

この二日間、目がかゆいです。

さあ、春先着工のお客様が、

続々とスタートしていきます。

楽しみですね。

『ちょっとした違い』!?

ちょっと岩手まで行ってきました。

毎年、この時期行くのですが、

今年もまた、いろいろな発見がありました。

いろんなメーカーさんのブースを、

一度に見られる比較できるというメリット、

これは、お客様も非常にわかりやすい、

やる方出す方は本当に大変でしょうが。

しかし、各メーカーさんで、いろいろ違いますね。

特に思うのが、ここ数年の特徴なのか、

ある程度、どのメーカーさんも極端な線引きというか、

商品の最上級グレードと、一般普及グレードの差が大きい。

確かに、良いのはわかりますが、

私は、一般普及グレードこそ、

そのメーカーさんのセンスと力がわかる、

そう思っています。

そういう視点で見るとまた、見方が変わります。

ちょっとした違いが、大きな違いになる部分。

使い勝手や耐久性、そしてデザイン。

最上級グレードは、もちろんすべてが揃う。

さあ、では一般普及グレードはどうか。

私の選定基準は、ここです。

やはり、売れているメーカーさんは、

そういう部分も、しっかりしている。

まあ、だから売れるんでしょうけれど。

あ、岩手山がとても綺麗でした。

写真は、ない!(笑)

 

『やっぱりね』。

ついにその事実を認める、

いわゆる森友問題での国有地売却をめぐる、

財務省の決裁文書疑惑でしたが、

今さらですけれど、いややっぱりと言うべきか、

書き換えの事実が判明したというニュースです。

これは、ごく一部の人間が独断で行ったもの、

そういうレベルの話ではないです。

財務省職員の懲戒処分!?

それは、違います。

忖度という言葉からもわかるように、

日本のトップ系が、明らかにそこに関与したからこそ、

結果、行政と国会、そして司法まで巻き込んだ、

日本の政治史に残る大スキャンダルではないでしょうか?

いい大人のみなさん、ウソは、ダメです。

子どもにも、悪影響です。

完全に今では何もなかったのような、森友加計問題ですが、

失われたモノは、あまりにも大きいですね。

人の命すら奪っている現実に、

関係する政治家は何を思うのでしょうか?

また、ここまで追求に時間を要した、

日本の政治家の多くは、あまりにもお粗末では。

というか、逃げ切れると思ったんでしょうかね?

簡単に言えば、韓国大統領の汚職と同じですよね。

あれ、韓国は辞めましたけれど日本は!?

この問題に関しては、今からでも徹底的にやるべき。

もう少し、論点をしっかりさせた方がいい、

これだけは、間違いないです。

話がごっちゃになっていて、複雑すぎます。