資料請求

スタッフブログ

スタッフブログ の記事一覧

『宇宙からの贈り物』!?

星空というのは、実に綺麗です。

まさに、宇宙の神秘ですよね。

夜空を見上げながら…、

愛知県で先月起こった、珍事件、

空から降ってきた石が屋根を直撃、

どうも調べてみたら、隕石だったというもの。

 

国立科学博物館が、石から宇宙線を確認、

隕石と判明したようです。

宇宙からの贈り物でも、これは怖い!?

まさに、天災ですね。

アルマゲドンまではいかないにも、

隕石と流星の違いって、何でしょうか!?

『夜が長く』。

ふと気づいたら、夕暮れが早く、

夜が長くなりましたね。

稲刈りもほぼ終わりに近く、

まさに、秋を感じる時期です。

 

この長い夜をどう使うか、

もちろん朝も重要ですけれど、

私の場合、夜も結構重要視していて、

閃きや、アイディア、ビジョンなど、

あれこれ考える時間として、重宝してます。

日中は、どうしてもこうした時間が取れず、

それでも、考えることは多い。

 

そろそろ、朝晩の冷えで、

暖房を入れる時期にもなりますが、

ガソリンや灯油の高騰、

雪国には、非常に厳しい年となりそうです。

長い夜の、生活スタイル次第で、

光熱費も、結構変わってきますが、

床暖房の威力がわかる季節でもあります。

どうぞご体感ください。

 

『しんどかった』。

勝負の世界、勝者あれば敗者あり。

プロ野球はこれからCSですが、

今年いっぱいで辞める監督も、

続々と発表されています。

 

まあ、勝負の世界ですので、

成績不振の責任ということでしょうが、

最後の責任は監督、でもやるのは選手、

まあ、選手をどれだけ頑張らせられるか、

そこも監督の手腕ではありますが、

思い通りにいかないことの方が多い、

監督業というのは、本当に大変だと思う。

 

熱狂的なファンを擁する球団であれば、

なおさら注目は高く、重圧は凄まじい。

「しんどかった」

その心境は、本当に計り知れません。

 

まあ、どの業界どの仕事も、

楽なんてのはないですが、

命を削るような苦労の先に待っていたのが、

悲しい結末ってのは、ダメージ大ですよね。

自分がやるのと、人にやらせるのは、

プロ野球は特に、違うようですが、

勇退される監督さんたちの次のステージを、

心から応援しましょう。

選ばれし者だけが集まる、プロ野球の世界、

その中でも、さらに、わずか12人だけの、

監督にまでなる方々ですから。

 

『決意に敬意』。

金足農吉田投手のプロ志望表明会見、

ついにこの日が来ました。

全国区の大スターとなったのですから、

それでも注目度の高さは、桁違いです。

高校生のプロ志望表明ですよ、まだ。

これ、ドラフト当日はどうなるんですかね。

 

さぁ、運命のドラフト指名まで、

静かに見守りましょう。

しかし、興奮がおさまりませんね。

『前途多難な船出』!?

日本の台所として、長年君臨してきた、

はい、築地市場から豊洲へというニュース、

しかし、どうもすんなりとはいかないのでは、

そういうニュースが、あまりにも多いですね。

 

まあ、建設前から建設中、今に至るまで、

それはそれは、賛成側反対側での応酬、

すでに建物に不具合があるとかないとか、

狭すぎて仕事にならないとか何とか、

荷物の運搬に重量制限があるとかないとか、

建物内の湿度が異常に高く、カビや衛生面など、

こんなに前途多難な船出に、

市場関係者は何を思うのでしょう?

何のための移転であったのかどうか、

前より新しいが、前よりダメであれば、

こんな悲しいことはないですが、

東京都の決断は、どういう結果となるか!?

築地というブランドの喪失というのは、

あまりにも大きすぎると、私は今でも思う。

まあ、今さらですけど。

『海より山』!?

いつからか、ここ数年連続で頻発、

日本は自然災害での被害が多いです。

しかも、尋常ではないレベルですので、

改めて、我々はどこに住んだら絶対安全なのか、

これから土地を探して家を建てるお客様は、

ある意味、切実な悩みとも言えますね。

 

東日本大震災以降、大地震が来れば海から津波、

だからこそ、できれば津波の被害のリスクがない、

そういった高台がお客様に好まれました。

そして、今回の北海道を襲った大地震、

海より山は安全と思われていた中、

山津波の怖さもまた、浮き彫りになりました。

 

ゲリラを超えた大雨や、想定外の巨大台風もあります。

これまでの安全基準というのは、

もはや簡単には通用しないのか、

そういう世の中になっています。

高台だから安全とは、簡単には言えず、

場所によっては、土石流にも備える必要性!?

 

海からも、山からも遠いところ。

できれば、平地よりは高いところ。

大雨の被害により増水しない、

それでいて、地盤は盤石、

利便性があって、学校も近い、

スーパーも近く、病院も近くにある、

除雪もしっかり来てくれて、道路も広い、

理想を挙げれば、キリがないですが、

すべて完璧というのは、なかなかないですが、

お客様の判断基準は、確実に上がったと思います。

数十年に一回、あるかないかレベルが、

毎年のように、あちこちで起きているわけですから。

『投票結果は』!?

人気子ども向けアニメの代表格、

「それいけ!アンパンマン」がですね、

2018年で放送30周年なんですって。

その記念で、人気投票が実施されたのですが、

投票結果はどうだったのか!?

 

堂々の第1位は、もちろん主役アンパンマン。

第2位のばいきんまんに倍近い票差をつけました。

ここまでは、文句なし。

さて、第3位ですが、何と、コキンちゃんです!!

第4位のドキンちゃんをおさえての堂々トップ3、

これは、毎度お涙頂戴作戦の成果でしょうか?

ここから、少々波乱のはじまりです。

第5位に、あかちゃんまんがランクイン、

母性に訴える甘々キャラ、なかなか強し!!

第6位に、メロンパンナちゃん、

第7位に、カレーパンマンで、

アンパンマン版の神7の決定。

 

以下、気になる順位を総括しますが、

だだんだんの8位は、大健闘です。

選抜入り、おめでとう!

ロールパンナの9位、不思議な魅力は、

コアなファンを考えれば妥当です。

めいけんチーズが、ギリギリ10位。

なんと、しょくぱんまん様は12位です…。

ドキンちゃんに対する中途半端さが、

女性票をうまく取り込めなかったか!?

意外と人気の高い、ナガネギマンが13位。

どんぶりまんトリオはですね、

まさかのてんどんまんがトップで14位。

脇役では、カバおに軍配18位。

準主役級のジャムおじさんと、バタコさん、

まさかまさかの21位と31位では、

今後の職務放棄の不安が漂います。

特にバタコさんは、精神不安定で、

新しい顔だよコントロールが乱れるか!?

 

しかし、ここまで子どもから大人まで、

長年愛されるというのは、すごいことですね。

私も家庭の事情により、強制的に毎日目にします、

そういう生活をして、早何年でしょうか!?

というか、あと同じくらいは続く見込み!?

世の親は、困ったらアンパンマンの法則には、

ずいぶんと、助けられているはずです。

ええ、親にはテレビの選択権なんてのはないのだ!

それでよし、フォーエバーアンパンマン!!

 

 

 

 

『土地情報について』。

土地情報は、できるだけ最新情報をと、

そういう感じで進めておりますが、

どうしても、タイムリーにはいきません。

いろんな理由があるのですが、

表には出ていないが、すでに売却可能、

そういう土地もあるのが、土地売買です。

 

能代市内では、四小学区が依然ダントツ人気、

そして数年前から、東能代方面も、

イオン効果を見込んで人気が出ております。

どちらも、ご提案できる土地がございます。

正式公開は、近日中に行います。

 

個人的には、ここなんて、

抜群に良いと思っているのですが。

学校にも近い、コンビニも近い、

幹線道路沿い、そしてイオンまでも近い。

日当たり抜群の環境です。

どうぞ、お問い合わせください。

『住宅ローン審査にAI』!?

近い将来、多くの仕事はAIにとって代わる、

そう言われる世の中になりました。

今でも、ロボット化であったり、簡略化、

その果ては、AIということですが、

何と、大手メガバンクがこのほど、

住宅ローン審査にAIを活用、

これまで審査にかかっていた時間を短縮し、

融資承認の可否を判定するとか。

 

人生の最大イベントでもあるマイホームづくり、

その重要なポイントとなる、住宅ローンの問題、

銀行にしてみれば、収益悪化による人員や店舗削減、

要は、効率化やコストカットの一因なのでしょうが、

人は最後にはいらない、そういうことですか!?

 

であれば、窓口業務だって、ATM化というか、

すべて機械相手なんてのも、遠くはないのか!?

この手の話題を見ると、ゾッとするのは、

私だけでしょうか!?

人でなければできない仕事であったり、

人でなければ、対人でなければ、

そういう考え自体が、もう古い!?

未来ってのは、何だか温かみは不必要、

そう言われている気がして、ならない。

『世界最高のウイスキー』!?

英国エディンバラで行われた、

60年物の超希少スコッチウイスキー、

「マッカラン・バレリオ・アダミ1926」、

オークションにかけられ、なんと落札額が、

約1億2500万円だそうです。

一杯いくらになるんでしょうか?

世界最高のお値段でしょうね。

 

私がたまに飲ませてもらうマッカランは、

確か、12とか18だったはず。

こう書くと、少しウイスキー通とか、

そんな風に思われますが、

はい、何せロックではあまり飲みませんし、

ロックで飲むことの良さが、わかりません。

ストレートは、公開拷問ではと感じる一人です。

 

というか、ウイスキーほど、

相性の良し悪しがわかれるお酒もない、

それが私の持論であり、セオリー。

高いから、おいしいとか、

安いから、おいしくないとか、

そんなのは、あまり関係ない。

だって、基本ハイボールだし…。

 

昔は、一番飲まなかったウイスキー、

昨今の世間の人気にあやかって、

今は、私も飲んでます。

私を昔から知っている人は、

ドデンするでしょうが。